糖質制限で楽しくそして美しく。

糖質オフアドバイザー(JADP認定)。糖質オフ商品レビューをしています。糖質制限ダイエットで1年で5キロ減!妊娠糖尿病、食後高血糖の診断をきっかけに糖質制限ライフを始めて早5年、健康のために始めたけれど、体重もお肌の調子も今までで一番のコンディションになりました。身近な糖質オフ商品のレビューや効果的なダイエットを更に模索していきます。

天丼を食べて血糖値を測りました。

こんにちは!

 

昨日久しぶりに夕食をデリバリーしました。

 

デリバリーは糖質的にアウトなものが多いので、

私だけ別メニューとか、少しだけ食べる、というやり方で

過ごしてきました。

 

が!

 

昨日は天丼がどうしても食べたかった!! 

丼もののお店でしたので、家族はかつ丼やエビフライ丼など

思い思いの丼ぶりを頼んでおりました。

(*'▽')ネエネエ、ジンセイトリカエテ

 

私はやめとこっとかな~と思いながらも、メニューの天丼と

目が合ったら最後。。。

(*´ω`*)タマニハイイカ

 

と言う事で!

これ、頼んでみたのですよ。

 

f:id:AmyAmy:20210123210201j:image

エビ3尾

いか

なす

れんこん

かぼちゃ

いんげん

 

というラインナップ。

特上にしたのは私がセレブだから、という訳ではなく(悲)

他の天丼にはキスの天ぷらが入っていたからです。

魚は好きなのですが、魚の天ぷらがちょいと苦手で

ありまして・・・

(*´▽`;)

 

さて、てんぷらの糖質量ですが、エビ天ぷら1尾の参考糖質量が約3gでした。

これが3尾なので糖質約10g。

しかしここの天ぷらは衣が厚かった!!

多分この糖質以上はあったと思います。

 

他の野菜の天ぷらも・・、やはり衣が厚かった!!

(;´∀`)コレハヤバイカモ

 

レンコンやカボチャも糖質の高い野菜ですが

小さな一切れですし、例え天ぷらにしても

それ程糖質は高くなかったと思います。

 

しか~し、この衣の厚さはちょっと危険です。

(記事にするつもりなかったので写真を撮り損ねました。。。)

 

と言う事で、全体の糖質量を見積もると大体糖質100gですね。

おそろしや~ですね。。。

ほとんどはご飯だと思いますが。。。。

 

糖質制限していたらまず食べられませんお料理です。

 

なので今回はご飯は半分残し、そしてかぼちゃの天ぷらも

半分残して食べてみようと思います。。。。

 

そしてせっかくなので血糖値も測定してみようと!

 

では、頂きます!!

 

 

モグモグモグ・・・・・

 

何年ぶりの天丼?

 

白米美味しすぎでしょ。

 

・・・・糖質制限って何だっけ?

 

・・・(; ・`д・´)ハッツ!!!!!

 

危ない・・・

あやうくあっちの世界へ行ってしまう所でした。

 

と言う事で白米は半分残し、カボチャも半分残して食事を終え

しばし(2時間程)待ちます・・・。

糖質70~80g位は食べたかな・・・。

 

正常な人なら食後2時間血糖値が140mg/dl未満なら正常です。

でもそんな訳ないって分かっています。

( ノД`)

私は糖の代謝が鈍いため、糖尿病とまでは行かないまでも正常な人よりも

血糖値が上がりやすいのです。

 

数年前におもちを食べて血糖値200越えを果たした苦い記憶が

思い出されますよ・・・。

www.mosarahanne.com

 

そしていざ計測。

 


f:id:AmyAmy:20210123210158j:image

はい、140未満ならOKなのでこれギリギリアウトです。

しかし思ったよりいいやん!って思いますよね!?

 

ね!?

 

・・・でも現実はそう甘くはないのです。

通常食後の血糖値のピークは食後1時間~2時間後に来るのですが、

私は遅い!(食べる物にもよりますが)

平気でピークが3時間後とかに来たりするのです。

 

なので、30分後に再測定。

 

f:id:AmyAmy:20210124095837j:image

ほら!

上がってる!

(´;ω;`)

 

この後149まで上がりました。

 

そして更に1時間以上経ち・・・

f:id:AmyAmy:20210124095841j:image

 

やっとここまで下がりました。

普通の人なら食後4時間も経過したら食前血糖値(90~110)

程度まで戻ってるはずです。

 

うん。やっぱり反応が遅いですね、私。

 

数字だけをみると思ったほどは悪くなかったけど(血糖値180以上になると

血管がリアルに痛み始めるのでここは阻止すべき)、私が測ったタイミングがピークを

外している可能性は十二分にあります。

更には食後一時間後に一度上がり、その後一度下がって、また上がる、なんて

気まぐれな上がり下がりも有り得ます。

 

だから食後血糖値の見極めって難しいんですよね。

今回は食後1時間後も測るべきでした。

 

でもね。。。

針挿すの痛いのです。。。

(´;ω;`)ウッ…

 

新しく買ったランセット(針)の勢いが強くて、採決した後青タンになるという。。。

なので一日に何回も測ると指先が酷い事になるのでちょっと躊躇しました。

 

前使ってい針は加減を調節できたので、今の使いきったらまた戻そう(高いけど)。

 

血糖値管理も楽じゃないですね。

(;´∀`)

 

血糖値のピークを逃さない為に血糖値測定値をつけっぱなしの「リブレ」という商品も

ありますよね。点滴みたいに腕に挿しておく装置。痛くはないみたいですが、まだ勇気がでません・・・(挿しっぱなしってやっぱりね。。。)

 

血液検査のHbA1C(血糖値の過去1~2か月の平均値)の数値が

基準値を超えるようになってきたらつけようかなと思っています。

今の所、そっちは大丈夫。

でもそれは糖質制限してるからですよね。

 

www.mosarahanne.com

 

今回の測定でやっぱり普通の食事をしたら、このHbA1Cもすぐ上がるだろうと確信しましたよ。。。。

 

 

そして逆に考えれば、私のような糖質代謝に問題がある体質でも、

緩い糖質制限(毎日オヤツ食べたり)だけでも成果はちゃんと出る、

と言う事も分かりました。

(糖尿病の方はこの限りではありませんのでご注意下さいね!)

 

慣れてきたのでそこまでストレスも感じませんし、たいていの物は代替品がありますので昔ほど大変でもないですしね!(白米は永遠のテーマだけど。。。)

 

しかも太りにくいというオマケ付きなのでありがたい。。。

毎日バターやお肉など脂質の多い物は積極的に食べていますが

血液検査にも体重にも悪影響ありませんし、身体に合っているのだと思います。

(もちろんこれも体質ですので、脂質代謝異常の方は注意が必要です!)

 

糖質制限、やっぱり一生ものになりそうです!

( ;∀;)ヨロシクネ…

 

と言う事で、これからも糖質を大量に摂取する機会がありましたら

その都度血糖値を測ってご報告したいと思います☆

 

そんな機会、できれば避けるべきでしょうがw

どうせ食べるなら血糖値を晒していきます。

血糖値を気にしている方のご参考になれば幸いです!



ではでは今日はこの辺で!
最後までお読み頂きありがとうございました☆

(*´▽`*)チャオ