糖質制限で楽しくそして美しく。

糖質制限で5キロ以上痩せた40代の糖質オフアドバイザー(JADP認定)。妊娠糖尿病、食後高血糖の診断をきっかけにゆる糖質制限を開始☆Hba1c6.1→5.4に。ガチのヘルシー商品より、意外と糖質低め!食べられるじゃん!って感動をシェアします♪

いかにも糖質の高そうな甘い物を低糖質に仕上げるという趣味

こんにちは!

 

さて今日は、

超高カロリー高糖質そうなスイーツを超低糖質、普通のカロリーで作る回、でございます。

 

なぜなら先日子供たちがドーナツを食べているのを見て、

「くぅ・・・・ドーナツ・・・油とお砂糖にまみれたじゅわぁっとした太りそうなドーナツが・・・・

 

「たべたぁい!!!」

(=゚ω゚)ノブチィィッ!!!!

 

となった訳であります。

そこで、今日はとりあえず脂質の事は忘れてw、

一見すっごい太りそうなんだけど、実は超低糖質」というマジカルなドーナツもどきを作ってみよう、と思ったわけです(しかもカロリーもそこまで高くないよ!)。

 

だって太りたくない&糖尿病になりたくなければヘルシーなものを食べればよい、なんて百も承知の上でございましょう?

 

でもたまにはヘルシー感覚度外視のものが食べたくなるのが人間のサガというものじゃございません?

 

だから!一見太りそうで罪悪感覚えそうなものだけど、実は糖質は低いんだよ!!ってものが知りたいし、食べたいのです。

 

基本的にこのブログもそういうもの(完全なヘルシーとは言い切れないけど、糖質の観点からしたら意外と血糖値を上げにくいもの)を中心に紹介したいという気持ちでやっております。

 

そしてなぜ私が糖質を重要視するのかと言えば、過去に妊娠糖尿病になって初めて血糖値の重要さに気づいたからです。

 

そして食後高血糖(食後の血糖値が平均より高い)の体質も、妊娠して食後血糖値を測定する検査をしなければ一生分からなかったかもしれません。

 

もし分からないまま食生活を改善(血糖値コントロール)していなければ、きっと近い将来糖尿病になっていた可能性は高いです。

 

日本人の隠れ糖尿病率は高く、その前段階としてはだいたい私のような食後高血糖の傾向があるはずです。

 

しかし簡易な健康診断などで測定する空腹時血糖値だけでは、そのリスクが明らかにはならないんですね。

だから「隠れ(自覚のない)糖尿病」になっちゃうのです。

 

血液検査の項目にあるHba1c(過去1~2か月の血糖値の平均を示すもの)の数値をみればある程度は分かりますが、やはり実際に食後に血糖値を計らないと食後高血糖の度合いは分からない事が多いのです。

 

ただ血糖値の自己測定のハードルは高いですよね。

(;´・ω・)針刺しますから・・・

(私は妊娠した時に購入した自己測定器でたまに測っています。)

 

 

・・・という背景があり、個人的な趣味もあって血糖値をあげにくい食べ物だけを中心にご紹介しているのであります。

 

だってヘルシーなものなら世の中に沢山あふれているし、いろんな人が紹介していますもんね。

(*´ω`*)ベンキョウニナリマス

 

だから優等生なヘルシー食材はその専門の方々にお任せしつつ、私はちょっと不良だけど根はいいやつってポジションを狙っていきたいのです。

(;´・ω・)タトエノクセ・・・

 

もっと例えるならば、完全な安全圏にいつつも、ちょっとヒヤヒヤするスリルは味わいたい、って時に役立つ情報って感じかな?

(*´▽`:)ハイワカリニクイ

 

だって、それがわたくしの趣味なのでぇ!!

 

しかも糖質制限により、体重が5キロも自然と痩せて、無理なくキープできているのだから、いい事ずくめな訳です。

 

おかず中心だと、私の場合は体重増えません。

(脂質制限は全くしていませんが、おやつは毎日(ブログで紹介しているようなもの)、揚げ物は週1~2くらい(調理が面倒だから)かな)

 

緩い糖質制限なので、全く糖質を取らないわけではありません(ブログの内容からお察しのとおり)。

 

全く糖質を取らないと逆に糖耐性が鈍って、いつか糖質を摂取した時にインシュリンがうまく機能せず、高血糖状態が続いてしまいますからね(経験済み)。

 

それこそまさに血糖値スパイクで身体に超悪い。

 

www.mosarahanne.com

 

そんな感じで7年くらい糖質制限してきて、年1回の健康診断も問題ありませんし、健康そのものです!(今のところ・・・)

 

・・・という事で、本題に戻りましょう!w

 

材料は、

・低糖質のシンプルなパン

・糖質0の甘味料(「ラカンカの甘味」がおすすめ)

・バター

(お好みで・ホイップクリームやクリームチーズ)

でございます。

 

 

 

今日使うのは、ダイエーで購入した低糖質ロール。

一つ糖質4.1g

カロリーは81キロカロリー。

これで美味しいのですから最高です。

現在のところ、一番おいしいと思う低糖質パンです。

コスパ、味、糖質量全てにおいて良き。

 

www.mosarahanne.com

 

まずは多めバターをフライパンに入れて溶かします。
f:id:AmyAmy:20220725111139j:image

そこにラカンカエキスで作られた糖質0のお砂糖をまぶします。

(エリスリトールやラカントでもいいと思います)

今回使った「ラカンカの甘味」は他の糖質0甘味料に比べると粒子が細かく、ひんやりとした感覚がない優しい甘味料です。

よりお砂糖に近いので、無添加だし使いやすいのでお勧め。

 

www.mosarahanne.com

少しお高いけど、お砂糖と同じ甘さなので一気に減る事もないし、安価のエリスリトールと用途ごとに使い分けるつもりであればそんなに負担ではないかな。

f:id:AmyAmy:20220725111120j:image
これを適当にさらさらとバターにオンしたら、

その上にスライスした低糖質ロールを開いて乗せる。
f:id:AmyAmy:20220725111104j:image
f:id:AmyAmy:20220725111129j:image

バターとラカンカの甘味をパン生地に吸わせるためです。

(焦げやすいので中火以下)

 

焦げ目がついたらひっくり返し、裏側にも吸わせます。
f:id:AmyAmy:20220725111136j:image

バターと砂糖(のようなもの)を沢山吸ってより太りそうな代物にしていきます。

 

しかしこれでは終わりませんよ。

 

そう。。。追いバター&追い砂糖(正しくはラカンカの甘味)!!
f:id:AmyAmy:20220725111113j:image

追い終わったら再度ひっくり返してまた吸わせます。

限界まで吸うんだぁぁぁ!!!!

(=゚ω゚)ノキアイダァァ
f:id:AmyAmy:20220725111133j:image

この時点でジュワジュワしてきましたよね。

ドーナツのつもりでしたが、結局サバラン(シロップ漬けのケーキ)のようになりました。しかし構いません。太りそうならばよいw(実際は低糖質でカロリーは普通です)。

 

という事で、美味しそうな焦げ目がついたらお皿にのっけて、
f:id:AmyAmy:20220725111123j:image

ここでホイップクリームをプラスします。
f:id:AmyAmy:20220725111145j:image

香料、着色料、保存料不使用のスプレーホイップ。
f:id:AmyAmy:20220725111142j:image

クリームは砂糖入りですが、この量なら糖質1g前後、カロリーは30~40キロカロリーくらいかな(裏表記の成分表から想像するに)。

そしてサンドしていきます。
f:id:AmyAmy:20220725111151j:image

いや~めっちゃ美味しそう!!

最初想像したドーナツではありませんがw、希望通りの太りそうなスイーツが出来上がりました。

 

この「太りそうな」ってとこがポイントですよ!!

ヘルシーに見えてはいけないのです!

 

背徳感、罪悪感が必要ですからね、スパイスとして!

 

砂糖(もどき)のテカテカ、バターのじゅわ~こってり。

そしてホイップクリームという悪魔の食べ物。
f:id:AmyAmy:20220725111147j:image

見た目でまず満足。

 

 

 

そして肝心の全体の糖質量は、

低糖質ロールパン 4.1g

バター 0g

ラカンカの甘味 0g

ホイップクリーム 1g

で、合計・糖質5.1g!!

 

凄くないですかぁ!?!?

めっちゃ背徳感を覚えるビジュアルなのに、血糖値を爆上げする糖質量ではございません!!

糖質5.1gといったら、おそらく普通のシロップかけのドーナツなら一口分くらい?

 

f:id:AmyAmy:20220725111117j:image

そしてカロリーは、

低糖質ロール 81キロカロリー

ホイップクリーム 30キロカロリー

バター約20g 150キロカロリー

ラカンカの甘味 10~20g 7~14キロカロリー

合計 268キロカロリー~275キロカロリー

カロリーに糸目はつけないぜ!と思っていましたが、この程度のカロリーで済みました。全然あり!

 

もうしっとりジュワジュワで美味しそう!

早く食べたい!ってことで食べるぞ!!
f:id:AmyAmy:20220725111110j:image

(クリームが溶けてるw)

(´~`)モグモグ

 

じゅわ~♪♪

 

うんま~~~!!!!!

(*´▽`*)

見た目に違わず、めちゃくちゃ太りそうで美味しいこってりスイーツ!!

太りそうだけど太らないマジカルなスイーツでございます!

 

もちろんこれ3個とか食べたら脂質の関係で太りそうですけどね。

糖質に関して言えば3個でも血糖値は爆上がりしない糖質量(15g)です。

 

はぁ、謎の達成感・・・

 

噛めば噛むほどじゅわ~っと染み出るバターと砂糖(もどき)の甘味が最高。

期待していた脂質と甘味のガツンとしたコンビネーションが楽しめます。

 

そしてこのラカンカの甘味はエリスリトールでは出しにくいキャラメル状の食感が出る事が分かりました!

パンに浸みて焦げ目のついた「ラカンカの甘味」はネチッとした食感で甘さにコクがでますね。

そしてパン自体がこってりなので、ホイップクリームはむしろあっさりとした口直し要員かもw

ミルキーで冷たいホイップが味変してくれて飽きずに食べられます。

 

おいしい!

 

甘いもの食べたい!!しかも炭水化物と食べたい!!って欲求(どんな欲求だよw)を120%満たしてくれました。

 

めっちゃ簡単にできる、疑似背徳感スイーツ、是非いかがでしょうか??

 

低糖質パンは他のものでも代用可能ですが、がっつり「ふすま」の味のする「ふすま」のロカボパンはお勧めしないかな。

ちょっと味に癖があるのと、パサつきがあるので。

ただ個人的にふすまパンが苦手だからそう思うのかもしれないので、もしふすまパンが好き!という方なら大丈夫かもしれませんね!

 

パスコの低糖質パンシリーズもクセがなくておすすめですよ!

 

www.mosarahanne.com

 

ということで久しぶりに長文失礼いたしました!

今日はこの辺で失礼いたしますね☆

最後までお読みいただきありがとうございました!

(*´▽`*)チャオ