糖質制限で楽しくそして美しく。

糖質制限ダイエットでマイナス5キロ。妊娠糖尿病、食後高血糖の診断をきっかけに糖質制限ライフを始めて早4年。健康のために始めたけれど、体重もお肌の調子も今までで一番のコンディションになりました。身近な糖質オフ商品のレビューや効果的なダイエットを更に模索していきます。

おからパウダーの効果は?経過報告と効果的なお勧め食べ方☆

こんにちは!

 

 先日「得する人損する人」のラクやせ特集でラクやせパウダーとして紹介された

「おからパウダー」。

 番組ではおからパウダーによって痩せホルモンが出やすくなって体質が改善されるという内容でした。

www.mosarahanne.com

 

 冷蔵庫に余っていたおからパウダーを丁度消費したかったのもあり、おからパウダーを使った料理を毎日考えるのも面倒くさかったのもあり(^^;)、放送翌日から実践しています。

 

そして昨日の記事にも書きましたが、おからパウダーが無くなりそうになったので買いに出かけたところ。。。

スーパーを数カ所ハシゴしましたがどこも品切れ。

ヽ(;▽;)ノ

 

結局生おからでおからパウダーを作り、何とかなりました。

 簡単でしたよ!

www.mosarahanne.com

 手作りおからパウダーは市販のより癖が少ない気がします。

(お豆腐屋さんによるのかな)なのでより自然に料理に溶け込んでくれて食べやすくなりました。

 

因みに外食時はさすがに持ち歩きたくないので(小さなジップロックに入れて持ち歩けるけど。。。ちょっとなんだか。)そういう時はかけてません。

 

なので家で食事する時(最低1日2回)は食事の最初におからパウダーをかけて食べています。

カレースプーン1杯程度です。

 

私はおもに酢キャベツコールスローにかけて食べています。

 

さて、今日で初めてから約一週間になりますが、途中経過として何か変化はあったのかというと、

 

《体重》

開始体重50.8kg

→一週間後体重50.4kg(400g減)

 

《お通じ》

翌々日から絶好調

 

《その他の変化》

間食が減りました(食後の満腹感が増します)

 

 1週間で400g減ってますね。

 でもこれは痩せた!って事かはまだ分かりません。誤差の範囲ですからね。。

でも私、400gの増減って中々ないのです。なので結構嬉しい♪

 

間食が減るのもおからの膨らむ効果によるものですね。

 

そして《お通じ》が。。。。すこぶる絶好調です。

以前、酢キャベツを食べるようになってから快腸だとお伝えしましたが、それよりも何だか食べた以上に出ている気がします(キタナイ話ですみません!)。しかも毎日

 

 

以前におからパウダーから遠のいていた理由の一つとして「お腹が張ること」がありました。

 

おからパウダーは便秘解消に効く食物繊維が豊富ですが、

不溶性食物繊維

が豊富なんですね。

これを摂取する時に水分が不足すると便が固くなって逆に出にくくなる可能性があるんです。

 

そのせいか、おからレシピを食べるとガスばっかり出て、なんていうか、お腹が張って不快な症状が出るようになりました。

 

水分を摂るように、と言われても中々実践できず、結局おからパウダーが冷蔵庫に残ったままになってしまいました。

 

ではなぜ、今回はお腹が張らずに絶好調なのか

 

専門家ではないので分からないのですが、私が思うにそれは

「キャベツ(水溶性食物繊維)」

との組み合わせ、なのかなーーと。

 

水溶性食物繊維については前回「あさイチ」でも勉強しました。

とても大事な栄養素ですね。便通をスムーズに促してくれる上、血糖値の上昇の抑制にも一役買ってくれるそうです。

 

水溶性食物繊維について、それが豊富な食材についてもこちらの記事に載っています。

www.mosarahanne.com

 

これと不溶性食物繊維のオカラパウダーを一緒に摂る事でお腹が張る症状が緩和され、無理のない便通につながったのかなーーと。

 

 

因みに素人の私がこの食物繊維の違いを簡単に言うと、

(水溶性食物繊維)ー水に溶けやすいので食べたものをドロドロににして小腸での糖や脂肪の吸収を遅らせる。更に小腸を出るまでに体内の悪い細胞類も絡めとって一緒に体外へ出してくれる。

(不溶性食物繊維)ー腸の動きを促進し、便通を促す。その際水分も一緒に溜め込むため便の体積が増えたり、固くなって体外に出にくくなる可能性もある。(腸が良く動くからガスがでる)

 

と言う感じです。

更に食物繊維は腸内の善玉菌のエサになるので腸内環境が改善される効果もあります。

美肌、代謝改善等‥にも結び付きますね。

 

とはいえ、「毎回このおからパウダー水溶性食物繊維と合わせて食べるの大変じゃない?」と言う方。

 

簡単でオススメなのが、

「納豆」

です。

 

納豆には水溶性食物繊維も含まれる上、おからパウダーと同じ大豆製品なので、一緒に混ぜちゃえば違和感がありません。(というか、気にならない)

 

このように納豆にかけて

f:id:AmyAmy:20180909140305j:image

 

混ぜ混ぜするだけで粉っぽさはなくなります。今回はメカブも一緒に入れました。

(ずぼらなのでカップのまま混ぜましたが、粉は多少落ちますのでご注意を☆カップのままの時はシンクの上で混ぜるのがいいかな)

(*´▽`;)

f:id:AmyAmy:20180909140347j:image

 

メカブと納豆は栄養云々以前に大好きな組み合わせなんですが、メカブも水溶性食物繊維が豊富です☆

 

納豆なら食事の最初に食べるには手軽ですし、冷蔵庫にある方も多いのではないでしょうか?

 

他におからパウダーと合わせたい水溶性食物繊維が豊富な物と言えば、ワカメ、アボカド当たりが手軽に摂れる食材です。これらはいずれも低糖質ですし、食事に積極的に摂り入れたいですね。

 

今までおからパウダーを使った料理やお菓子はたまに食べていましたが、毎日毎食おからパウダーを摂り入れる生活ってやった事がなかったので、「やった事なくてお金がかからず、簡単なもの」はやってみます!

( ー`дー´)

 

何が自分の体質と合っているのか、やってみないと分からないですもんね。

 

 

とりあえず3週間はおからパウダーを続けていこうと思います。

(1日10~15分程度の軽い運動もしてます。エア縄跳びとか。)

 

また結果もご報告しますね!

※このブログの内容は私個人の体質によるもの、専門家ではない私の考え方によるものなのでご了承くださいね☆

 

ではでは今日はこの辺で!

最後までお読み頂き有難うございました☆

 

 

私が食べ続けている酢キャベツ、酢キャベツコールスローについてはこちら★

www.mosarahanne.com

 

www.mosarahanne.com

 

ダイエットの味方、ワカメの栄養素についてはこちら★

www.mosarahanne.com