糖質制限で楽しくそして美しく。

糖質制限ダイエットでマイナス5キロ。妊娠糖尿病、食後高血糖の診断をきっかけに糖質制限ライフを始めて早4年。健康のために始めたけれど、体重もお肌の調子も今までで一番のコンディションになりました。誰にでも続けられる糖質オフ、糖質ダイエットのコツをお伝えしていきます!

糖質制限中スシローでもお腹いっぱいになれる。

こんにちは!!

昨今、糖質制限中の回転寿司といえば「くら寿司」が定番になりつつあるかもしれません。以前私も糖質オフメニューを記事にしました。

www.mosarahanne.com

 

ですが我が家は家族の要望もあってスシローに行くことが多いです。

 

そこで私がいつも食べている血糖値の上がりにくいスシローのサイドメニューをご紹介します。是非食べる順番も参考にしていただきたいです。

 

さぁ食べますよー。

 

①出汁巻きたまご  100円

f:id:AmyAmy:20180317182423j:plain

こちらは個人的にはあまり甘味を感じないのでお砂糖はあまり入ってないと思います。上に乗っている大根おろしは血糖値の急な上昇を妨げる作用もあると言われているものですし、いつもこの出汁巻きを始めに食べます。

 

ちょっとお醤油たらして食べます。優しい味で美味しい!

 

② 枝豆 100円

f:id:AmyAmy:20180317182446j:plain

これも糖質はほとんどないので前半に食べましょう。

 

③ あさりと筍の茶わん蒸し 180円

f:id:AmyAmy:20180317182500j:plain

 時期によって具は変わるのかな?

茶わん蒸しは一般的に糖質は低く、10グラムを超えることは余りないので安心して食べています。

あさりの出汁が凄いうま味で美味しい。

 

④ サクサク桜えびのシーザーサラダ 180円

f:id:AmyAmy:20180317182517j:plain

100円回転寿司のサラダって280円くらいするものですが、こちら180円で結構ボリュームあるのでお勧めです。しかもアボガド入ってる!! いぇい。

 

サクサク桜エビが美味しいです。

シーザードレッシングも低糖質なドレッシングの一つです。

 

⑤ 桜姫鶏のから揚げ 280円f:id:AmyAmy:20180317182537j:plain

 さて、そろそろ揚げ物ゾーンに入ります。こちらは家族とシェアして二つ食べました。マヨネーズがついてくるのがうれしい♪

 

⑥まるごと海老のゆず胡椒天ぷら 280円

f:id:AmyAmy:20180317182553j:plain

これは本当にお勧め!!大き目のえびが殻付きでまるごと挙げてあります。

4尾もあって280円ですよ。このコスパはかなりいいと思います。

味も美味しい。正直ゆず胡椒の味はそんなに強くないけど、衣にしっかり味がついていてこのまま美味しく食べられます。殻も全然硬くなくて間違いなく今日のメインディッシュ。

 

大きさが分かりにくいから違うアングルから。

これ、回転レーンで流れてくるとかなりインパクトあります。

f:id:AmyAmy:20180317182614j:plain

 さて、今日はこれに加え、

カンパチ一貫、サーモン一貫を食べました。(チョコバナナパフェも少し食べた。。。。)

コラーーー!!!( `ー´)ノ

 

結構お腹いっぱい。けぷ。

 

(これらを食べた後の血糖値)

食後二時間後の血糖値は124mg/dlでした(140以下なら問題なしとしています)。

 

因みに以前普通にお寿司を6皿(12貫)食べた時の血糖値は165mg/dlでした。

(アウトーー( ;∀;))

 

これらのサイドメニュー、揚げ物以外は糖質はほとんど少ないと考えていいですが、揚げ物は衣に糖質がありますね。最後に握り寿司も二貫食べました

 

ただ、これらは最近流行りの「野菜ファースト」の原理を取り入れて乗り切ります。ただ野菜だけではなく糖質が少ないものから胃に入れていくことで、血糖値の上昇を抑えます

 

(食べる順番が大事な理由)

食事を開始するときは空腹の時が多いです。ある意味飢餓状態の身体に一番最初に入ってくる食べ物は一番吸収されやすくなります

 

なので食事のはじめに糖質の多いものを食べてしまうと、身体が「食べ物じゃーー!喰らいつけー!!( `ー´)ノ」

と皮肉にも効率よく吸収されてしまい、血糖値が急に上がるリスクがあります。

 

なのでまず最初にタンパク質や脂質、繊維質を摂取して身体が食事モードに慣れてきたころに糖質を取り入れることで、

ほかの栄養素が糖質の吸収を邪魔してくれたり、排出される方に取り入れられる事があるため、血糖値の急な上昇は妨げられることがあります。

 

これは実際に私の血糖値には少なからず影響があったので気を付けるようにしています。

 

(糖質を食べる時に一番気を付けていること)

このように順番も大事なのですが、個人的にもっと気を付けていることは、外食でも糖質量の多い食べ物のみで食べない、ということです。

 

例えば、お腹が空いている時に糖質量の多いチャーハンだけ、おにぎりだけ、パスタだけ、ラーメンだけ、お寿司だけ食べるということはしません。

必ず一緒にタンパク質のおかずか繊維質の野菜を食べるようにしているし、もしこれができない時は糖質は我慢します。

 

一緒に食べるといっても、ラーメンの具、パスタの具、チャーハンの具、お寿司のネタ程度の少量だと余り予防効果はないかな。。。ザンネン( ノД`)

 

(結果として)

糖質の多い食べ物は一番最後に少量食べるというルール。だからラーメン屋さん、ぱすた屋さんなどは中々行けなくなるわけです。

 

あ、この原理でいうと食後のデザート(糖質)は理に適っているんですね。3時の小腹が空く時間に糖質のみを食べるより、食後にすぐ食べた方が血糖値の急な変動を避けるという意味では好ましいんです(担当医もおやつ食べたいなら食後ね、って言ってました)。

 

どさくさに紛れて食べちゃえってことです。本当に糖質はどさくさ(ほかの栄養素)に紛れて(邪魔されて)ある程度はいなくなる(排出される)、みたいなイメージを持っています。

 

なので結局外食はバイキング回転ずしが多くなります。ちまちま頼める居酒屋とか結構いいんですけどね。子供がいるので最近は行けてませんが。。。いきたいなあ~~

 

あとは焼肉!!!糖質制限が続くのはお肉が食べられるからと言っても過言ではないです。焼肉もサラダと一緒にたらふく食べられるのでいいですね(スタミナ太郎大好き!)。

 

という感じで外食も楽しんでいます。みなさんはダイエット中どんな外食していますか??

たまには解禁!してはめをはずすのもいいですけどね。糖質制限ダイエットしていても割と食べられるものがあるので満足してます。

 

五右衛門いきたいな~(←本音)

 

ではでは今日も最後までお読み頂き有難うございました☆

m(__)m

f:id:AmyAmy:20180317223851j:plain 

 

www.mosarahanne.com

 

 

www.mosarahanne.com

 

※私個人の血糖値の結果を基準に書いており、あくまで個人の1意見ですのでご了承ください。