糖質制限で楽しくそして美しく。

糖質制限ダイエットでマイナス5キロ。妊娠糖尿病、食後高血糖の診断をきっかけに糖質制限ライフを始めて早4年。健康のために始めたけれど、体重もお肌の調子も今までで一番のコンディションになりました。身近な糖質オフ商品のレビューや効果的なダイエットを更に模索していきます。

ガッテンのピントレはキツイけど効く。太もも痩せ、美尻、血糖値に期待!

こんにちは!

 

先日、ガッテンでやっていた「桃色筋肉」。

この桃色筋肉とは糖質を燃やす働きをする白色筋肉の中に脂肪を燃やすミトコンドリアを増やして出来る筋肉です。

 

この桃色筋肉は脂肪と糖質両方を燃焼させる働きがあるため、血糖値の上昇を抑える効果がある、と紹介されていました。

www.mosarahanne.com

 

脂肪は筋肉が糖質を燃やすのを邪魔するので、脂肪燃焼も血糖値上昇抑制に効くという事ですね。

 

更には単純に脂肪燃焼、という働きにより体重が落ちるダイエット効果も期待できます。

 

筋肉が落ちないで脂肪が落ちて体重が減るのは正に理想のダイエットですよね。

 

番組では主に血糖値コントロールを目的に紹介していました。

 

私は食後高血糖Hba1c(血糖値平均値)も正常高値です。

 

なのでこの桃色筋肉を鍛える「ピントレ(スロースクワット)」を実践し、12月にHba1cを測定してようと考えていて、今1週間ちょい経過しました(やり方は下に紹介しています)。

 

ガッテンではこのピントレは週に2回で良いとしていましたのでそのつもりでした。

 

しかし一回ちゃんとやってみた経過。。。。

 

めっちゃ効く〜

( i _ i )

もう太ももプルプルもいいところ。

終わった後も産まれたての子鹿状態。

滅多に筋肉痛にならない私が翌日相当きてました。。。

 

いや、正直なところ、多少は筋トレしていたので簡単に出来ると思っていました。

 

実際以前の記事で「普段筋トレしてる私でも効くのか」なんて偉そうな事を申し上げましたが、完全に調子に乗っておりました。

(´;Д;`)

 

因みに私がやっていた筋トレは、脚パカ( 仰向けで脚を開く→閉じる)、腹筋、プランク等(筋トレとは違うけどエア縄跳びなども)でした。

 

考えてみたら自分が好きな動きばかり選んでやっていたような気がします。

 

自分が好きな動き→楽な筋トレ

 

という事だったのかも。。。確かにストレッチ要素がある筋トレを好んで、痛気持ちい動きが多かったような。

 

実際ある程度筋肉は付きますが、脂肪が燃えるほどの効果は感じていませんでした。

 

 

が、しかし。

 

このピントレ(スロースクワット)はやった後の疲労感、汗、筋肉の張りが全然違う!

 

そして2回くらいやった時点で「これは太もも痩せにも効きそう」と感じました。

 

太ももの筋肉は身体で一番大きな筋肉

 

ここの筋肉を鍛える事で脂肪燃焼効果、糖質燃焼効果がグンと効率アップするわけです。

 

分かってはいたけれど。。。

辛いんですよね。

^_^;アハ

 

だから自然に避けていました。。

しかも太もも筋トレ後の筋肉の張りが、太くなったような気がして嫌でしたし。。(という言い訳。)

 

なのでやっぱり私の身体の中では太ももの筋肉は眠っていた筋肉だったんだと思います。

 

一番太もも痩せたいくせに。

 

なので普段からスクワットをやっている方にはそこまで辛くないのかもしれません。

この「スロー」って所がミソなのですが、スロー(10秒かける)でスクワットしたら慣れてる人でも違った効果を感じるのかな?その辺はちょっと分かりませんが。。。

 

で、番組を見た翌日に一回、その2日後にもう一回やり、その時点でもう1週間近くやらなくてもいいはずだったのですが。。

 

太ももとお尻にかなり刺激を感じたのでそのダイエット効果を期待して一日おきにする事にしました。

 

なので今日まで5回やった事になります。。

 

で。

で、で、で!

 

1週間ぶりにストレッチが効かないボトムスを履いたところ。。。

 

太ももが緩くなってる!!!

(´;Д;`)

 

 

僅かですが確実に実感しました。

自分しか分からない位の違いなんですけど、でも嬉しい!

 

因みに体重は変わっていません

この際体重は気にしません。

 

たまたまなのか、このピントレ、スロースクワットが効いてるのかハッキリとはわかりません。

 

でも私としてはそんな気がしてならないのです。。。

 

という事で俄然モチベーションが上がってきたので、このピントレ(スロースクワット)のやり方を改めてシェアしたいと思います☆

 

私がやっているのでお見苦しくて申し訳ないのと、やはりガッテンで紹介されたものと完全に同じではないかもしれません。なので本家を見たい方はガッテンのホームページへ!

 

(高血圧の方、膝の悪い方はお医者さんと相談してからにして下さい、との事でした。腰が悪い方もキツイかもしれません。とにかく痛みを感じたら無理せずに止めましょう。)

 

桃色筋肉を鍛える!

ピントレ(スロースクワット)のやり方。

①脚を肩幅より開き、つま先は30度位外向きに。

(膝を曲げてみてバランスが取れなかったらもっと脚を開いて良いそうです)

f:id:AmyAmy:20181011121455j:image

②つま先は膝と同じ方向に。

10秒数えながらゆっくりスクワット。

f:id:AmyAmy:20181011121450j:image

③息を止めずにゆっくりと、出来る人は膝を90度まで曲げます。
f:id:AmyAmy:20181011121458j:image

④大事なポイントは膝がつま先より前に出ない事!これが結構難しい!

f:id:AmyAmy:20181011120526j:plain

自分の膝を上から見た時につま先が見えてないといけません

膝が前に出そうになったらお尻を突き出してバランスを取ります。

(手はバランスをとるために前へ)

 

因みにダメな例です。

f:id:AmyAmy:20181011120553j:plain

膝がつま先より前に出ています。

これだと裏太ももの筋肉が使われません

 

⑤10秒かけて曲げたらそのまま2秒キープして立つ。

 

これを10回で1セット。

これを3セット(合計30回)が1日分です。

 

10秒って自分で数えると速くなりがちなので、スマホのストップウォッチ機能を使っています。

 

 

トータルで10分〜15分ですが、3セット目は汗がジワ〜っと出てきて、最後にはタラタラです。

 

そして心地よい爽快感!

 

さすが一番大きな筋肉。

 

そして女性にとって気になるお尻にも効く!これはやってみたら分かりますが、裏太ももからお尻にかけての筋肉がかなり刺激されるのです。

 

美尻エクササイズを見るとスクワットは結構な割合で勧められています。だから(今更)納得!

 

太もも痩せ、美尻(ヒップアップ)、血糖値改善が叶うならこんな素晴らしい運動はありませんね。

 

まぁ飽くまで勝手に期待してるだけなんですけど。

^_^; 

 

これくらいなら出来そうなので、これから1日おきにまず2か月続け、12月半ばに血液検査してみたいと思います。Hba1c、脚やお尻なども改善してるといいな。

 

また途中経過等ブログで報告していきますね☆

 

と言う事で、もしこのピントレをやられている方がいましたら一緒に頑張りましょう!

 

筋肉は付けておいて損はありませんね。

 

ではでは長くなりましたが今日はこの辺で☆

最後までお読み頂きありがとうございました😊

 (このブログの内容は私個人の考えと体質を元に行っているので事実と異なる事もありますのでご了承下さいね☆)