糖質制限で楽しくそして美しく。

糖質制限で5キロ以上痩せた40代の糖質オフアドバイザー(JADP認定)。妊娠糖尿病、食後高血糖の診断でゆる糖質制限開始☆Hba1c6.1→5.4に!でもやっぱり太りそうなものが好き。お勧めロカボレシピや低糖質商品をシェアしています☆ダイエットや美容もぼちぼち。

スーパーで買える低糖質スイーツ/カフェシュークリーム!

こんにちは!

f:id:AmyAmy:20220815115402j:image

今日はスーパーで買える低糖質なシュークリームをレビューします!

低糖質・ロカボ商品として売られているものではありませんが、一般的なシュークリームと比較したら低糖質なものです!)

 

モンテール

カフェゼリーシュークリーム

112円(税込み)

(スーパー西友で購入)

f:id:AmyAmy:20220815091523j:image

甘さの中にもビター感のあるコーヒー味のスイーツ大好き♪

 

成分表チェック(糖質量)!

f:id:AmyAmy:20220815091514j:image

熱量186キロカロリー

たんぱく質 3.2g

脂質13.1g

炭水化物13.9g

食塩相当量0.1g

 

(食物繊維はなさそうなので、この炭水化物量をそのまま糖質と考えます)

低い!

(*´▽`*)ヨキ

ロカボ商品と人口甘味料の関係(個人的見解)

この商品は低糖質・ロカボ商品として売られているものではありません。

でもロカボ商品のシュークリームでも糖質8~10g程度のものが多いので、こちらの商品と比べても3~5gくらいしか差がありませんね。

 

ロカボ商品となると人口甘味料が入っている可能性が高いので、

食べる物の理想としては、

「ロカボ商品(として売られている訳)じゃないけどロカボ(低糖質)」なものを見つけること。

(今日の商品も人口甘味料は不使用です)

 

もちろんロカボ商品の中でも人口甘味料が使われていないものも多くありますが、普通の商品に比べたら使用比率は高いですよね。

 

ただ個人的に言うと、私は人口甘味料(アスパルテームなど)は完全排除はしていません。

 

ただ、「習慣的に摂取することを避け」て、「選べる時は天然の甘味料(エリスリトールやステビア)を選ぶ」というルールでやっています。

 

例えば私はコーラが大好きなのですが、普通のコーラは砂糖が多すぎて血糖値が爆上がりしてしまいます。

( ノД`)シクシク…

なのでどうしても飲みたい時はカロリー・糖質ゼロのコーラを飲んでいます。

 

でも糖質ゼロのコーラは人口甘味料が含まれる(ペプシもコカ・コーラも、トクホのやつも)。

 

この人口甘味料の怖さは色々言われていますよね。

「上限を守れば大丈夫」「いや、発がん性がある」「むしろ肥満になる」等々。

 

しかし実際に私はそこまで怖がってはいません。

人口甘味料の多量摂取を気を付けて、他の食生活の栄養バランスを気を付けていれば、そこまで危険ではないのではないかと考えています(個人の見解です!)。

 

特に「むしろ肥満になりやすくなる」といのは、甘味料だけのせいだとはあまり思えない。

 

この「太りやすくなる」の根拠としては、糖質ゼロの甘味料を摂取すると、脳が「甘さの割に血糖値が上がらない事」に「エラー」の指令を出して、ちゃんと血糖値を上げるために食欲を増加させる、という事らしいです。

 

ただ人口甘味料も天然甘味料も結構摂取してる身としては、個人的にそう感じたことはありませんね。ちゃんと満足できます(個人差はあるのでしょうね)。

 

そして40過ぎても体重は糖質制限で最初に5キロ痩せたまま、内臓脂肪も中性脂肪も正常値でキープできています。

 

そして何より人口甘味料のリスクより、私が怖いと思う揺るぎない事実は、

「砂糖などの糖質による高血糖状態は、ダイレクトに血管などの身体にダメージを与える」ということ。

 

私のように食後高血糖でない、糖代謝が正常な方にとっても

高血糖状態になる可能性は十分あり、血管は傷つけられるのです。

そしてそれが続くと、糖尿病のリスクが上がってしまいます。

 

インスリンにより太るだけじゃないんですね。

 

・・・とはいえ!です。

(*´▽`;)ナンヤネン

人口甘味料の歴史はまだ浅いので、本当の身体への影響は未だ不明な部分が多いというのも事実。

 

なのでやはり、そこは意識して摂取するようにしています。

 

結果として、コーラゼロのような甘い飲料は月に1~2回に抑えています。

ただ飲み物以外にも人口甘味料は結構使われているので、実施の摂取頻度は月1~2よりは高いかな。

 

そして人口甘味料に対する考え方は人それぞれなので、このブログでも人口甘味料が含まれた商品のレビューをしています

 

もちろん食べるかどうかはその方の判断になりますので、こういうものがあるのか~っていう参考程度に見て戴けたら幸いです!

原材料チェック

f:id:AmyAmy:20220815091508j:image

寒天が入っていますね。

コーヒーゼリーが入っているようなので、その原料ですね。

 

サイズと断面

では出してみよう!!
f:id:AmyAmy:20220815091529j:image

一般的な大きさかな。手に乗せて見ます。
f:id:AmyAmy:20220815091526j:image

大きすぎず、小さすぎず。

側面から厚みチェック!
f:id:AmyAmy:20220815091520j:image

高さは意外とありますね。

では断面ショー!!
f:id:AmyAmy:20220815091517j:image

きゃ!!

めっちゃ詰まってる!!

(*´▽`*)ウレシイ

スーパーで売ってるシュークリームって空洞率が高い気がしていたのですが(クリームが端っこに寄ってるだけかもしれないけど)、これは全然空洞ないですね♪
f:id:AmyAmy:20220815091511j:image

ほら!めっちゃ詰まってる(二回目)!

そしてコーヒーゼリーがクラッシュされたものが見えますね。

コーヒーゼリー入りのシュークリーム、珍しい♪

味は?

では、いただきます!!

 

(´~`)モグモグ

 

お・・・このコーヒークリーム美味しい!!

コーヒークリームは程よい苦みがあり、ありがちな「コーヒー牛乳味」よりだいぶん大人の味です。

そのために甘さはありますが、くどくない。

そのコーヒー風味を楽しんでいると、コーヒーゼリーの食感が舌にあたってきて、更に濃いコーヒー味を楽しめます。

 

シュー生地はいい意味で主張しすぎる事もなく、中身のクリームの美味しさをアシストしてくれています。

パサついてることもなく、薄めのシュー生地で好み!

 

やっぱりクリームがたっぷり入っているのが嬉しいですね。

満足感が違う。

 

これは朝食後に食べたので、二回に分けて、残りはお昼後に食べたいと思います!

そうすると当然摂取糖質も半分に(糖質約7g)なり、一食分の糖質量を減らせますね。

 

朝食でたんぱく質や食物繊維を食べているので、空腹に糖質7g分摂取するより血糖値への影響は少なくなることが多いです。

 

もちろん食事の糖質量も考えた上(朝食は20~30g程度)で、まだ糖質を摂る余裕がある時におやつを加えたりしています。

 

おやつに関しては「これは糖質が高いから食べられない。。。。」とあきらめるのではなく、分食したり、食べるタイミングなどを工夫したら結構食べられる物は多いんですよね☆

(分食=分けて食べる事)

 

ただ砂糖以外の主食系の白米、パン、麺類に関しては一食分の糖質量が元々多いので分食しても難しいところ・・・。

 

単純に食べる量を減らせば良いのだろうけど、それじゃお腹いっぱいにならないからw、私のように糖代謝が弱い人は代替品(こんにゃく米、ロカボパン、ロカボ麺など)を取り入れるなどするとより安心です。

 

モンテールのシュークリームは常に期間限定商品が出てるので飽きなくていいですね♪

いつも低糖質なわけではないけど、また糖質控えめなものがあればレビューします!

 

ではでは今日はこの辺で失礼いたします☆

最後までお読みいただきありがとうございました!

(*´▽`*)チャオ