糖質制限で楽しくそして美しく。

糖質制限ダイエットでマイナス5キロ。妊娠糖尿病、食後高血糖の診断をきっかけに糖質制限ライフを始めて早5年。健康のために始めたけれど、体重もお肌の調子も今までで一番のコンディションになりました。身近な糖質オフ商品のレビューや効果的なダイエットを更に模索していきます。

ロッテゼロのサンドアイス!えだ豆入りソーセージも♪

 こんにちは!

 

今日も糖質制限中に最適なオヤツのレビューです☆

 f:id:AmyAmy:20190414123056j:image

 

まずこちら!

ロッテ

砂糖ゼロ・糖類ゼロ

ZERO

Vanilla(バニラ)

140円

 


f:id:AmyAmy:20190414123100j:image

久しぶりのアイスで嬉しいです。

(*´▽`*)

ロッテのゼロシリーズは砂糖不使用のお菓子としては先駆け的な存在ですが、チョコ以外での商品はそこまで多くなかったイメージがあります。

 

なのでありそうでなかったゼロのアイス!楽しみ!

 

 

原材料はこちら。

f:id:AmyAmy:20190414123009j:image

全卵が一番始め。次に小麦粉です。

生地には他にアーモンドパウダーが使われているようですね。

 

甘味料としては一番多いのがマルチトールですね。

後はアスパルテームやLフェニルアラニン化合物、アセスルファム等が使用されています。

 

糖質は?
f:id:AmyAmy:20190414123027j:image

糖質12.3g!!

小麦粉が使われているのでこの位はいくでしょうね。

残念ながら一般的にこういうサンドタイプのアイスは糖質は高めです。。。

(´;ω;`)ウゥゥ

 

 

アイス自体も勿論ですがそれ以上にサンドしているクッキーやケーキ部分が小麦粉とお砂糖が使われていることが多いので更に上がってしまうんですよね・・・

 

お砂糖が使われていませんので糖類はゼロですが糖質はゼロではありません。

糖類と糖質の違いの詳しくはこちら☆

 

www.mosarahanne.com

 

さて、「アーモンド香るふんわりケーキ」とパッケージにありますが、どんな感じかな~♪
f:id:AmyAmy:20190414123042j:image

直径は小ぶりですが高さがそこそこあるサンドケーキです。

コロンと可愛い見た目☆
f:id:AmyAmy:20190414123114j:image

カットしてみよう!
f:id:AmyAmy:20190414123037j:image

アイスがたっぷり挟んであります♪

この厚みは嬉しいですね。

 

ケーキ部分が多いよりもアイス部分が多い方が嬉しいです。

 

頂きます!!
f:id:AmyAmy:20190414123014j:image

ヒンヤリ、バニラ感たっぷり!ケーキはフワフワ!

 

何だか丁寧なお仕事している感じがします。

シットリとはまた違うのですが、アーモンドのほのかな香りがするスポンジケーキ部分は本格的なお味。

 

アイス部分はラクトアイスですし、よくあるタイプのバニラアイスですが甘味が少し強めかな~

 

もう少し甘さ控えめでも良かったかな、と思いますが、小ぶりちゃんなのでこの位甘さがあった方が満足感は得られるかもしれませんね。

 

個人的にはこのチョコバージョンも作って頂きたい!!

切に願います・・・・

(*´ω`*)

 

 

さて、お次はオツマミ系おやつ!

Takizawa Ham

春夏季節限定

つまんで食べるえだ豆入りソーセージ

298円
f:id:AmyAmy:20190414123051j:image

カルディの冷蔵コーナーで見つけました。

枝豆入りのソーセージ。

調理せずにそのまま食べられるとの事でオヤツにいいかな~と購入しました。
f:id:AmyAmy:20190414123109j:image

 

一見魚肉ソーセージかと思いましたが、
f:id:AmyAmy:20190414123021j:image

鶏肉と豚肉のソーセージですね。

これも何かちょっと嬉しい。

 

枝豆もたんぱく質がありますが、豚肉、鶏肉のソーセージと言う事でたんぱく質も100gあたり12.5g摂取できます。市販のプロテインバー1本くらいある。

 

さて、肝心な糖質量は?
f:id:AmyAmy:20190414123047j:image

100gあたり炭水化物7.7g!!

・・・って事ですがこの一袋で180gあります。

 

なので一袋当たり炭水化物は約13.8gでございます

 

更に一袋には14個入っておりましたので、

一個当たりの炭水化物は約0.9g!

 

因みにたんぱく質は一袋で22.5g、一個当たり1.6g摂取できます。

小さくても力持ちな感じ。
f:id:AmyAmy:20190414123033j:image

支持に従い、「ぷにゅ~ポン!」で食べてみます。

 

早速えだ豆の粒粒が入っていました。
f:id:AmyAmy:20190414123104j:image

えだ豆は結構大き目!

・・・粒粒って言いましたが、粒で入っているのか、ひと粒丸っと入っているのかは(齧ってしまうと一緒に齧られてしまうので)分からないな・・・。

( ̄▽ ̄:)

 

 

えだ豆の食感は想像通りで、全体的な味もソーセージの動物性の旨みにえだ豆が程よく爽やかさを加えてくれて絶妙なバランスで美味しいです!

 

ソーセージは言われなければ魚肉にも感じられる位、いわゆる普通のソーセージみたいなお肉独特のクセは感じません。

 

なのでオヤツに食べるにはよりさっぱりして良いかもしれませんね☆

 

何か食べたいな、でも甘いものじゃない、スナックでもないんだよな~って時に活躍してくれそうな一品。

 

もちろん低糖質なおつまみにも最適な気がします♪

美味しかった!

 

皆さまのオヤツタイム、晩酌タイムの参考になれば幸いです。

ではでは今日はこの辺で失礼致します☆

最後までお読み頂き有難うございました☆

(*´▽`*)

f:id:AmyAmy:20190415112516j:image