糖質制限で楽しくそして美しく。

糖質制限ダイエットでマイナス5キロ。妊娠糖尿病、食後高血糖の診断をきっかけに糖質制限ライフを始めて早4年。健康のために始めたけれど、体重もお肌の調子も今までで一番のコンディションになりました。身近な糖質オフ商品のレビューや効果的なダイエットを更に模索していきます。

スーパー乳酸菌ロイテリ菌とは?菌活しよう!

こんにちは!

今日は先ほど羽鳥慎一のモーニングショーで特集していた

「梅雨こそ菌活」

についてまとめて感想を書きたいと思います。

f:id:AmyAmy:20180920125337p:plain

 

医学博士の白澤卓二氏がお話しされていました。

(著書に「菌の力で病気予防」がある)

 

個人的に思ったんですが、この先生の肌艶が凄く良かったのです

 

(*´Д`)イイナ~

菌活されているからなんでしょうかね。

 

以前このブログでご紹介した「デブ菌」「シールド乳酸菌」などを知り、私達の健康、美容を維持するために菌は欠かせない物なんだなーと実感したのでございます。

 

番組で触れていましたが、体内には菌が100兆個もあり、その重さなんと

2キロ!!もあるんですって!!

(´゚д゚`)スゴイネ

 

梅雨の時期に入り、色んなバクテリアや毒素、気候による体調不良などが懸念されます。それらに影響されない為にも菌を摂り入れて免疫力をつけ、健康に、生き生きと乗り切りたいですよね!そして女性は美しく!

 

番組の進行に沿って多くの人が思う「乳酸菌」や「菌」の疑問や目的別乳酸菌などをまとめていきます。

 

(腸内フローラ)

・腸内細菌がお花畑のように広がっていて色々な菌が存在している状態。その比率や量は人さまざま。

・理想のバランスは善玉2・悪玉1・日和見7(善・悪どちらにもなるもの)

 

※デブ菌はこの日和見がキーでしたよね!

 

(乳酸菌)

400種以上ある

・種類は

 ①乳由来 ➡チーズ・ヨーグルト等

 ②植物由来 ➡味噌・醤油・漬物等

 ③ヒト由来 ➡人の体内

 

f:id:AmyAmy:20180920125030p:plain

(目的別乳酸菌の摂るべき種類)

①内臓脂肪を減らす

 ガセリ菌

②風邪・インフルエンザ予防

 R-1、シールド乳酸菌

③血糖値の上昇を抑制させる

 クレモリス乳酸菌(??知らなかった!)

④肌フローラのバランス維持(美肌)

 プラズマ乳酸菌

 

(乳酸菌の摂り方の疑問)

①ヨーグルトは一日に何個食べてもいいの?

 何個食べても害はない(砂糖入りのものは糖質的には問題ですよ!)

②複数の種類を同時に摂取しても大丈夫?

 それぞれの乳酸菌の効果が個別に現れるから大丈夫

③同じものを食べ続けるべき?

 効果を期待するにはある一定期間は食べ続けた方が良い

④乳酸菌は生きて腸に届かなくちゃダメ?死んだ乳酸菌はダメ?

 死んだ乳酸菌も他の腸内細菌の餌になるから無駄ではない

 

(腸内フローラを健康に維持するためには?)

➡腸内細菌にとって大事なのは「(クレバイオティクス)」。餌がなければ生きていけないので、いくら身体に良い乳酸菌を食べてもその餌となるものがなければ維持できない。

 

➡ではその餌とは?

 

食物繊維(やオリゴ糖)

 野菜に多く含まれる食物繊維が菌のエサになるため、食物繊維を含む野菜を食べる事が大事。

f:id:AmyAmy:20180920111651p:plain

 

 

(スーパー乳酸菌ロイテリ菌とは?)

☆菌のリーダー

 多くの善玉と共存し、まとめる(排他的ではない)

☆掃除屋

 悪玉菌の発育を抑える

☆指揮者

 ※口内フローラを整える

☆ロイテリ菌を2週間摂取した実験

 虫歯菌が8割、歯周病菌が9割抑制された。

 

※口の中の細菌群

 ・実はとても大事でこれらの環境で健康が左右される。

 ・虫歯菌歯周病菌があるリスクが大きく、これが唾液や皮膚から体内に取り込まれると様々な病気の原因となり得る

 

 え~~~虫歯菌と歯周病菌でこんなに多くの病気に影響するの!?!?

(´゚д゚`)コワイネ

 

 ロイテリ菌はこれらの悪い菌の働きを抑制することができる

 

口内フローラが健全になり、病気になるリスクも減る。

 

(ロイテリ菌はどこで発見された?)

 ペルーのアンデスに暮らす村民の母乳から発見(す、すごい。。。)

➡自然と共存する人たちには自然のあらゆるものへの免疫力が自然と備わってくるため、非常に有益な乳酸菌を持っている可能性が高い。

 

 

(ロイテリ菌を摂取するには)

☆スーパーやコンビニで買う

 オハヨー乳業が販売する「ロイテリ」

(但し関東エリア限定販売。全国規模になる予定あり)

☆ネットで買う

 サプリ、タブレットが販売されている。

(寝る前にこれをなめて就寝。寝ている間にロイテリが口内で定着する。朝の息もネバネバせず爽やかになるという)

☆歯医者さんで買う

 (歯医者さんで「ロイテリありますか?」と聞くとあるところが多いらしい。定期的に歯医者さんに行く方はこれが意外と手軽かもしれませんね。価格にもよるけど。)

 

なるほどなるほど。

これらを踏まえて私の個人的な感想

 

・売られている乳酸菌類は種類に限定されず摂れるものは摂るに越したことはない

・食物繊維は血糖値上昇予防に効くだけでなく菌活にも重要。結論としては健康になるためには欠かせない物。

・美容の面から言うと、外部から(化粧品等)の効果よりも身体内部から(菌活・食事等)の効果を期待する方が安価で効率的。

 

といったところでしょうか。

 

特に小さな子供がいたりすると、とにかく家族の誰かが風邪をひくと家庭内感染がとても心配です。とにかく家族全員が予防に徹するしかないのですがいつも見張ってわけにもいかないのが現状ですね。

 

でもこの菌活(食物繊維摂取と乳酸菌を食べる事)を皆でやれば効率的に免疫力をアップさせることができそうです。

 

f:id:AmyAmy:20180920125207p:plain

子供じゃなくたって、ここで体調崩すわけにはいかない!って大事な時に備えて日ごろから菌活をするのは大事ですね。

 

更に美容の面から言っても腸内環境が整っていると「デブ菌」は育たないし、余計なものもすぐ体外に出ていきます。体重も増えづらく、肌の新陳代謝も促され中からも外見も綺麗になれそうな気がしますね。

 

www.mosarahanne.com

 このロイテリ菌、サプリかタブレットを買おうかなと思案中です。舐めるタイプで美味しいなら子供にもあげられそうですしね。虫歯予防にもなるなら一石二鳥です。

 

これから梅雨の時期食中毒やら色んなバクテリアが繁殖しやすい時期です。免疫力によって同じものを食べても大丈夫な人とそうでない人もいるみたいですから(ていうかそんなもの食べないに越したことないですが。。。)、健康の為にちょっと菌を意識してみるくらいなら出来そうな気がしますよね。

 

シールド乳酸菌に軽く触れた時にもありましたが、この菌たちはメンタルにも影響があるとの実験結果があるそうです。

 

www.mosarahanne.com

 

確かにそれだけ多くの菌が体内に住み着いているのなら能に働きかけがあってもおかしくないですよね。心身健全とはよく言ったものです。

('_')ウンウン

 

季節の変わり目、暑さにやられたり何となく本調子じゃないなーという時にちょっとやってみたくなりました。

 

ではでは今日はこの辺で!梅雨のジメジメに負けず、美味しいものを食べて過ごしましょうね☆

 

最後までお読み頂き有難うございました☆

(*´▽`*)

 

【予約販売:6月20日以降順次出荷予定】生きている善玉菌ロイテリ菌30粒×3個(ローテリ菌/プロバイオティクス)口腔内における菌環境を良好に。1日1回で健康な腸内フローラ生活。室温保存で安定しているロイテリ菌ロイテリ菌、ラモノサス菌、アシドフィルス菌

価格:4,898円
(2018/6/9 22:55時点)
感想(1件)