糖質制限で楽しくそして美しく。

糖質制限ダイエットでマイナス5キロ。妊娠糖尿病、食後高血糖の診断をきっかけに糖質制限ライフを始めて早4年。健康のために始めたけれど、体重もお肌の調子も今までで一番のコンディションになりました。誰にでも続けられる糖質オフ、糖質ダイエットのコツをお伝えしていきます!

糖質制限中のカレーの食べ方!!

家族はみんなカレーを食べているのに、糖質制限していると中々手を出せないカレーライス様。

 

だってカレー自体に小麦粉入ってるしぃ。それをご飯にかけるなんて超罪悪感感じるしぃ。。。

 

じゃあルーだけで食べますか?そうする時もありました。でもそれじゃあ「カレーシチュー」ですよね。

 

「私が食べたいのはカレーライスなのにぃ~( ;∀;)」

 

今更ライスが食べたいなんて生意気な事を言ってすみません。自分に正直がモットーです( `ー´)ノ

 

因みに先日ご紹介したご飯の代わりに食べている野菜のキャベツとブロッコリーですが、残念ながらカレーには合わない気がしました。冷たい野菜と温かいルーはちょっとミスマッチでした。

 

かといってブロッコリーとキャベツを温めると独特の香りが立ってしまい、これもまた相性良しとは言えませんでした。むむむ。なかなか手ごわい。

 

温めたお豆腐にかけている方もいらっしゃいますよね。栄養面からも美容面からも良いチョイスですよね。

 

ですが、私の好みとしてはお豆腐はその水っぽさが気になっておかずの味を薄めてしまう感じがしてしまうため、使いません。でもお豆腐の水を切って乾煎りしたら少しは良いです。実際にやってみたら見た目も白米っぽいし、悪くなかったです!

 

ただーー!!面倒臭い!!私、ずぼらなので!(私、失敗しないので!風に)

(`・∀・´)エッヘン!!

 

いつも前置きが長くてすみませんね。じゃあ何がいいのよ!早く教えなさいよ!というところですね。

 

それはこちら、どどどん!!

f:id:AmyAmy:20180203114511j:plain

 

あぁ、なんか絵力ないな~あんまり美味しそうじゃない?すみません。

 

そうこれオムレツです!ふ~~~~どんどん、パチパチ(*´ω`*)

シンプルな具なしオムレツ。具があっても美味しいですよ。

 

オムハヤシ、オムカレーってありますよね?でもそれはもちろんご飯入ってますから、オムカレーのライス無しってところです。だからハヤシライスでもいけます。

 

これはカレーーと自然にマッチします。触感も温度(出来立てなら)もスプーンに乗せるときのスムーズさも。カレーライス食べてる!って錯覚出来ますよ!糖質制限なんかしてないのではないか、と夢の世界に飛べますよ(危ない。。。)。

 

因みに写真のオムレツは卵2個分で、カレールーはお玉1玉分です。でもルーは二回お代わりしました( *´艸`)。

 

ルーも糖質はありますが、ご飯と一緒に食べないならあんまり気にしていません。パッケージに書いてある糖質から計算すると、一食に糖質20グラムもなかったと思います。ジャガイモニンジンは糖質高めですがそれぞれ3かけくらいなら食べちゃいます。

 

これで私の場合食後高血糖は防げます。

で、カレーのずしっーーーーっていう食べた後の胃もたれ感もあまり感じずに済むし、卵でタンパク質をちゃんと摂取できます。良い事づくめですよね?

 

家族のためにカレーを作りたいけど、私は食べられないし、、、と悩んでいる方。さりげなくオムレツをにカレーをオン!して家族と素敵なカレータイムを持てますよ!イエイ!

 

だまされたと思ってやってみてください☆

 

今度ドライカレーを作ったらまたその食べ方もご紹介しますね!

 

ではまた!