糖質制限で楽しくそして美しく。

糖質制限ダイエットでマイナス5キロ。妊娠糖尿病、食後高血糖の診断をきっかけに糖質制限ライフを始めて早4年。健康のために始めたけれど、体重もお肌の調子も今までで一番のコンディションになりました。誰にでも続けられる糖質オフ、糖質ダイエットのコツをお伝えしていきます!

糖質オフな簡単ベイクドチーズケーキ!

こんにちは!

 

低糖質なケーキの代表といえばチーズケーキが挙げられると思います。

糖質オフと謳わなくとも元々小麦粉が少量しか使われていないレシピがほとんどです。

 

なので後は残りの糖質となる砂糖をラカントなどの糖質ゼロの甘味料に変えれば、かなり糖質を抑えたチーズケーキに仕上がりますね。 

 

今日はたまたまヨーグルトがあったので使いますが、なくても大丈夫です。

イチゴも旬なので今日は入れますが、いつもは入れません。

 

作りましょ♪

 

「混ぜて焼くだけ!糖質オフベイクドチーズケーキ」

パウンドケーキ型一本分

 

(材料)

・クリームチーズ200グラム 

・生クリーム 200CC

・卵 2個

・ラカントなどの糖質ゼロ甘味料 大さじ6(砂糖と同じ甘さで)

小麦粉 大さじ1(糖質約8グラム完璧に糖質オフしたい方は大豆粉、ココナッツ粉、アーモンドパウダー等で代用してください。その場合は大さじ2)

・レモン汁 小さじ1

(・ヨーグルト 50CC)

(・イチゴ 5個)

 

※できればクリームチーズ、卵、生クリームを全部室温に戻しておいてください。時間がない時はクリームチーズのみレンチンで30秒くらいチンすれば大丈夫です。

 

※追記します。このレシピはレアチーズケーキくらい緩いので、普通の硬さが良い方は、ヨーグルト入れる場合は水切りするか入れなくてよいと思います!

 

これ全部計りが必要ないものが多いですよね。そこもずぼらポイント。

フィラデルフィアのクリームチーズもよく売られている市販の一個が約200グラムです。

生クリームも1パックで200CC。

f:id:AmyAmy:20180410112928j:image

(作り方)

コツなどありません!とにかく材料を全部ボールに入れて混ぜます!

はじめからミキサーに材料を全部いれてがーーっっと混ぜるのが一番早くて確実です。

f:id:AmyAmy:20180410113641j:image

 今日はイチゴをぷらす。

f:id:AmyAmy:20180410112942j:image

ミキサーを出すのが面倒くさかったので今日はこのブレンダーをつかいました。以前の記事で作ったチョコチーズケーキでも使いました。ボールにいれたまま全部混ぜられます。ポタージュ作るときも大活躍です。

f:id:AmyAmy:20180410113124j:image

ほんのりピンク色。気泡が沢山ありますが気にしません。

f:id:AmyAmy:20180410112953j:image

シリコンパウンド型(3コインズで購入)に入れて180度で40~50分

途中で表面が焦げてきたらアルミホイルをかぶせて下さいね。

f:id:AmyAmy:20180410112958j:image

 焼き上がりはプルンプルンですが、冷やしたら固まりますので大丈夫!

f:id:AmyAmy:20180410121524j:image

粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やしてカットしたら出来上がり!!

f:id:AmyAmy:20180410162553j:image

 

 

 

 

食感は濃厚まったりですが、甘さは控えめで(今日はイチゴの香りがほんのりして)重たくありません。濃いコーヒーと非常によく合うダイエットなチーズケーキです。

 

 今日はイチゴとヨーグルトを入れたので緩い食感ですが、これらを入れないともっと詰まった食感になります。どちらも美味しいのでお勧めです♡

 

ココットで焼いたら切る手間も省けますね!

 

ブレンダーかミキサーか電動ハンドミキサーがないと混ぜるのがちょっと大変ですが、工程は非常にシンプルだし、お菓子作り初心者の方でも出来ちゃいますよ。

 

6切れ位にしたら一切れ糖質2~3グラムくらいで糖質制限ダイエットには最適なデザートですね。

 

ただでさえチーズケーキが大好きだったので糖質制限しててもこれが食べられるの嬉しい♪是非作ってみて下さい。

 

チョコバージョンはこちらです。

 

www.mosarahanne.com

 

今日も最後までお読み頂き有難うございました~~(´▽`*)