糖質制限で楽しくそして美しく。

糖質オフアドバイザー(JADP認定)。糖質制限歴7年目に突入!食べてきた糖質オフ商品は数知れず!そんな私のロカボアイテムレビューブログ!糖質制限ダイエットで1年で5キロ減!妊娠糖尿病、食後高血糖の診断をきっかけに糖質制限ライフを開始☆1年で5キロ痩せ、その後も緩めの糖質制限で無理なく維持しています!美味しい糖質控えめ食品をシェアしますので、一緒に楽しく健康に美しくなりましょう♪

糖質約1g!!簡単もちもちロカボチヂミ!!

 こんにちは!

 

今日は久しぶりの糖質オフレシピでございます!

 

先日から糖質カットのぜんざいのレビューで度々登場しております「オオバコ(サイリウム)」。

 

www.mosarahanne.com

www.mosarahanne.com

www.mosarahanne.com

www.mosarahanne.com

 

オオバコは片栗粉の代わりにもなるので、今回はそれで「チヂミ」を作ってみたいと思います!

 

通常チヂミは小麦粉や片栗粉で作りますので糖質は高めでございます。

なのでその粉物部分を「オオバコ」と「オカラパウダー」で代用し、糖質をカットしていきます☆

 

実は大分前にもこのオオバコを使ってチヂミを作った事があるのですが、その時はオカラパウダーが多めでした。

 

www.mosarahanne.com

 

この時は生地が緩くて扱いにくかったので、今回はオカラパウダーを少な目にして、オオバコを増やしてみたいと思います!!

 

今回使うオオバコパウダーはこちら。

f:id:AmyAmy:20210613123305j:image

基本オオバコは糖質は0なのですが、注意して頂きたいのは市販のオオバコパウダーの中には「オリゴ糖」などが加えられているものがあるということ。

そうなると糖質が変わってきます。

 

オリゴ糖の糖質は血糖値が上がりにくいのでそこまで気にしなくていいと思いますし、むしろ整腸作用があるので摂取するのは好ましいですね。

 

しかし私は糖質量を計算しやすいように、あえて無添加のものを選びました。

香料・着色料・保存料も無添加です。
f:id:AmyAmy:20210613123301j:image

 

このオオバコはお餅もどきを作れるくらいなので、水分を含むと「もちもち」食感になります。

その特徴をいかして「チヂミ」を作るという訳。

レシピはネットにいくつかありますが、今回は分かりやすい分量にしてオリジナルで作ってみます!

 

太らない!糖質オフチヂミ!

(材料)

・にら(半束)

・豚肉 適量

・オオバコ8g(付属のスプーン2杯分)

・オカラパウダー大さじ1

・とき卵 一個分

・中華出し小さじ1

・水180cc~200cc

・ごま油(焼く用)

 

(作り方)

豚肉、ごま油以外を全部ボールに入れてまぜます。

f:id:AmyAmy:20210610213238j:image

この時点でオオバコが水分を含み、ダマのようになるので不安になりますが、続けて混ぜましょう~。

 

②フライパンにごま油を多めにしき、お肉を焼きます。
f:id:AmyAmy:20210610213248j:image

③豚肉に8割方火が通ったら先ほど混ぜた材料を乗せ、上から押し付けます。


f:id:AmyAmy:20210610213220j:image

フライ返しでぎゅーっと伸ばします。
f:id:AmyAmy:20210610213227j:image

④2分くらい焼いたらひっくり返します!
f:id:AmyAmy:20210610213235j:image

裏側が完全に焼けたら出来上がり!

(やはり前回と比べ、増やしたオオバコがつなぎになっているのでひっくり返しやすいです。)

 

厚いと火が通りにくいので、フライ返しで押し付けて出来るだけ薄くしましょう☆

(豚肉は完全に火を通しましょうね!)

 

カットして盛り付け完了♪
f:id:AmyAmy:20210610213245j:image

包丁で切る時点で生地がモチモチなのが分かります。

 

アップ~
f:id:AmyAmy:20210610213241j:image

今日はポン酢で頂きます!
f:id:AmyAmy:20210610213231j:image

ぱくっ!!

 

モグモグモグ・・・・・

(´~`)

 

おお~もっちりもちもち!!

 

生地は完全にモチモチ感が強めです。

カリカリ感はあまりないのですが、最初に焼いた豚肉がカリッと焼けているのでその食感にアクセントを与えてくれています。

 

昔ユンソナちゃんが(懐かしい。。)チヂミは揚げ焼きが基本です!と言っていましたので多めの油で焼くのが大事みたいですね。

薄く、カリッと香ばしい方がチヂミっぽくて美味しいですもんね。

 

豚肉を加える事でボリュームも出てタンパク質も摂取できますのでおすすめです!

もちろん海鮮系でもいいですが豚肉を敷くと「ひっくり返す時に楽になる」という利点もあります。

 

それと前回は卵感が強かったのですが、今回はそのような事はなく、チヂミ感はこちらのレシピの方が強めです!

 

個人的な課題としては、生地のモチモチ感の主張が強すぎたので、今度はチーズを入れてカリッとなるまで焼くとか、キムチを加えて食感にさらにアクセントを加えてみようかな、と思いました(って前回もチーズ入れた方が良いと言っていたのに・・・ワスレテタ)☆

 

ボリュームはありますが、味的には意外とあっさりなんですね。だからチーズやキムチは絶対良い仕事してくれると思う!!

 

満腹感についてはオオバコとオカラパウダーなので言うまでもありませぬ。。。

この量でめちゃくちゃお腹膨れます!

 

これ1枚で糖質は1g程度だと思います(ポン酢抜き)。

(にら、卵、中華だし、オオバコ、オカラパウダー、豚肉は使用分量では全て糖質1g以下)

  

ダイエット中の方、糖質制限中の方、お通じにお悩みのある方にお勧めのチヂミです!

気になった方は是非挑戦してみて下さいね♪

 

と言う事で!

皆さまも蒸し暑さに負けず、美味しいものを食べて元気にお過ごしくださいね。

今日はこの辺で!

最後までお読み頂きありがとうございました☆

(*´▽`*)チャオ