糖質制限で楽しくそして美しく。

糖質制限で5キロ以上痩せた40代の糖質オフアドバイザー(JADP認定)。妊娠糖尿病、食後高血糖の診断でゆる糖質制限開始☆Hba1c6.1→5.4に!でもやっぱり太りそうなものが好き。お勧めロカボレシピや低糖質商品をシェアしています☆ダイエットや美容もぼちぼち。

【薬局・ネット/低糖質クッキー】素朴で美味しい低糖質プロテインクッキー!

 こんにちは!

今日は薬局で見つけたこちらの低糖質クッキーをレビューします☆

 

有限会社味源

一週間分のカラダサポート

「低糖質プロテインクッキー」

f:id:AmyAmy:20180628091440j:image

一日6枚食べるとして、一週間分入っています。

645円(税込み)

 

一日6枚分の糖質量含む主な栄養素は、

タンパク質 4.3g

糖質 6.5g

食物繊維 1.3g

カルシウム 11mg

鉄 0.5mg

f:id:AmyAmy:20180628091451j:plain

香川県の会社で四国の大学の先生のコメントが載っております。

低糖質で且つタンパク質も摂取できるクッキーという事で、栄養補助食品的な商品ですね。

 

クッキーには大豆粉、アーモンド粉、小麦粉が使われています。一番多いのは大豆粉ですね。

f:id:AmyAmy:20180628091436j:plain

大豆粉クッキーやおからクッキーは結構他にもありますね。

美味しいものが増えてきましたが、一緒に入っている小麦粉が多めなのか低糖質なものって意外と少ないんですよね。

 

でもこちらは6枚で糖質6.5g

12枚食べても糖質13g(こらこら)。

(*ノωノ)

 

小麦粉も入っている割には低いです。お砂糖も使われてませんね。

 

タンパク質豊富な大豆粉の他、栄養たっぷりなアーモンドパウダーも入っているので非常に栄養価の高いクッキーです!

 

一日分の6枚ってこのくらい。
f:id:AmyAmy:20180628091456j:image

500円玉よりちょっと大きいくらいかな。

これだけーー??なんて文句言いつつ食べてみます。

 

優しい味ですね。甘さも控えめ。

食感はサクサクというよりポリポリです。

 

これは大豆粉を使ったクッキーのあるあるですが、喉に突っかかる感じはほとんどありません。自分で作った大豆粉クッキーより10倍旨い(あたりまえ)です。

 

素朴なクッキーで私は好きです!栄養補助の為じゃなくてもオヤツとして食べたいと思うくらい。

 

 

 

ところでこの商品クッキー6枚で4.3gのタンパク質が摂取できるとの事ですが、そもそもタンパク質って一日にどれくらい必要なのかなー?

と思って調べてみました。

 

私のような30代のお年頃(( ゚Д゚;?)女性40~50グラムが推奨摂取量だそうです。

男性は+10gくらいかな。

 

で、因みに納豆は1パック12.4gのたんぱく質が入っているようです。。。。

 

・・・・えっと

 

納豆でよくない??笑

 

と思っちゃダメーー!(いや、別にいいんです)

 

まあ最低40グラムは摂りたいのですから後は今日ご紹介したオヤツやお肉や魚、大豆や卵、牛乳など摂取してれば結構簡単に摂れちゃう感じがします。

 

糖質制限しているとお肉が増えるから(え、私だけ?)タンパク質の量が増えるのは確かですよね。

ただ胃腸には動物性より大豆などの植物性たんぱく質の方が優しいので、そちらも意識して摂りたいですね。

それと不足しがちなのは食物繊維!

腸内環境を整え、より健康に、更には痩せやすくなるために、積極的に摂りましょう!(酢キャベツがおすすめ!)

 

www.mosarahanne.com

 

ではでは、今日はこの辺で失礼いたしますね!

最後までお読み頂き有難うございました☆