糖質制限で楽しくそして美しく。

糖質オフアドバイザー(JADP認定)。糖質オフ商品レビューをしています。糖質制限ダイエットで1年で5キロ減!妊娠糖尿病、食後高血糖の診断をきっかけに糖質制限ライフを始めて早5年、健康のために始めたけれど、体重もお肌の調子も今までで一番のコンディションになりました。身近な糖質オフ商品のレビューや効果的なダイエットを更に模索していきます。

カルディの糖質制限向きお菓子レビュー!

 

こんにちは!

 

今日は久しぶりのカルディです☆

 

まず一つ目!

カルディ

シラチャーピーナッツ

(150円くらい)
f:id:AmyAmy:20201210144240j:image

辛そうなパッケージです。

 

辛いピーナッツは以前こんな商品もレビューしました。

www.mosarahanne.com

 

こちらはシラチャー味、という事です・・・

( ´ ▽ `; )ノ・・・アーアノシラチャーネ・・・

 

…(*ノωノ)ゴメン…シラチャーシラナーイ

 

調べてみたらどうやらタイ発祥の調味料でシラチャーは街の名前だと。

そしてシラチャーソースは酢、砂糖、ガーリック、唐辛子などで作られた辛いソース。

 

ただタバスコのような癖はなくて辛党の間では人気者だそうですね。

 

最近辛い物が好きになってきたので、心躍らせ購入♪

 

糖質量は。。。

f:id:AmyAmy:20201210144233j:image

糖質11.3g!

 

ナッツのみにしては高めかな?

しかし間食の基準である糖質10gからはそこまでオーバーしてないですな。

 

原材料たち。
f:id:AmyAmy:20201210144226j:image

 

さて、全量出してみます。
f:id:AmyAmy:20201210144223j:image

ココットに一杯分。

十分な量ですね。

ただのおやつなら2回に分けても満足出来そう。

お酒のおつまみなら一袋いっちゃうかな(飲めないけど)。

 

では、頂きます!

 

ぽりぽり。

 

・・・あれ?辛くないぞ。

 

ぽりぽり。

 

まだ辛くない。

しょっぱくてむしろ甘ジョッパイ。

 

ぽりぽり(約10粒目)

 

あ!来たー!!

やっと来ました!

ピリッてやつが!

 

今から本気出してくるな、こやつ!

 

・・・と、思ったけどそうでもないwww

本当にピリッと一瞬来るだけで、後にも引きません。

味の癖もなく、拍子抜け。

普通に美味しいピーナッツですが、辛さを求めるなら少し物足りないかな。

 

とは言えピーナッツはやはり食べ応えがあるのに低糖質なので有難いです。

程よく甘さもあるし、万人ウケしそうな一品でした!

 

さて、次はチョコレート。

クリングリーバランス

ミルクヘーゼルナッツチョコレート

350円

f:id:AmyAmy:20201210144243j:image

 

このシリーズは大昔にレビューした事がありますが、久しぶりに買いました。

 

こちら、砂糖不使用ですが、フレイバーによって使われている甘味料の種類(配合) が違ったりします(少なくとも前は・・・)。

 

糖質にカウントされるけど血糖値を上げないエリスリトールなどの甘味料なら分かりやすいのですが、それ以外の甘味料で、しかもミックスされていたら、成分表だけでは血糖値への影響が分かりにくいんですよね。

 

それでもこのシリーズで糖質が一番低いものは何度か買っていました。

(そのレビューがこちら)

www.mosarahanne.com

 これらは炭水化物11g位だったので安心なのですが、全部ダークチョコレート。

 

ミルクチョコ好きな私には少し苦かったんですよね。だから控えていたのもあり。。

 

そして今日のチョコの糖質は、

 

糖質44.7g

糖類11.1g

 

炭水化物表記じゃありませんね。

普通なら買わない数字。

(*´▽`;)

 

糖質は糖類を含むし、糖類以外の糖質が血糖値を上げない保証はないのでなんとも言えないのですが、そこは原材料をチェックしましょう。

f:id:AmyAmy:20201210144229j:image

血糖値を(主に)あげるものは甘味料のみかと思います。

そしてその甘味料はマルチトールとステビア使用です。

ステビアは血糖値を上げないと考えるのでオッケー。

 

問題はマルチトール。

 

マルチトールは糖アルコールで糖質ですが、糖類には含まれません。

 

因みに私は、元々糖類の表記は砂糖等がどれだけ入っているか、という参考程度で見るので、糖質制限をする上ではあまり基準になりません(砂糖が入っていなくても、小麦粉などが入っていたら十分血糖値をあげるので)。

 

そしてこのマルチトールは身体に吸収されにくい甘味料ですが、砂糖の1/2〜1/3血糖値を上げると言われており、これは個人差があります。

 

とは言え、今までマルチトールで血糖値が爆上がりした経験もないので、今回はミルクチョコに惹かれて購入してしまったのでありますはい(でもいつもは控えてる)。

 

(因みに糖質と糖類の違いについてはこの記事で詳しく触れています)

 

www.mosarahanne.com 

 

ついでに血糖値も測ってみよう!と。

 

さて、前置きが長くなりましたが、中身はこんな感じ。


f:id:AmyAmy:20201210144220j:image 

大きめ8カットです。

今日はこの2カットを食べますよ。

 

糖質にして44.7➗4=約11.1g

 

しかしこの糖質のうちのどれだけがマルチトール分なのかも分かりませんよね。

ステビアも食物繊維の分糖質にカウントされているだろうし・・・でも多めに見積もって、マルチトールのみ使われていると考え、砂糖の2分の1位血糖値を上げる力があるとすると、ロカボ糖質は6g程度になります。

 

( 一一)アーフクザツヤダヤダ

 

さて、まずは食べなくては!

 

パク!

 

うふ、美味しい〜

(*´▽`*)

ミルクチョコレートバンザイ

クラッシュヘーゼルナッツもサイコウ。

 

なんの問題もない、超美味しいチョコレートです。

だってベルギー産だもの(安易)。
f:id:AmyAmy:20201210144246j:image

 

2ブロック食べて満足!

 

1時間後血糖値110

2時間後血糖値105

 

ふむ。下りきってないのは私の糖代謝がのんびりだからですね。

 

結論としては、やはりこれぐらいならマルチトールでも食べて良いかな、という感じ。

調子のって一枚食べたらえらい事になるかもしれません。

 

美味しいチョコレートなので、チマチマ食べる要員としてこれから少しずつ試してみたいと思います!

 

甘味料は色々ありますが、やはりエリスリトールとラカント(ラカンカエキス)が安心ですけどね!

 

という事で!

久しぶりのカルディ楽しかったです♪

皆さまも美味しいおやつタイムをお過ごし下さい☆

 

最後までお読み頂きありがとうございました!

(*´▽`*)チャオ