糖質制限で楽しくそして美しく。

糖質オフアドバイザー(JADP認定)。糖質制限ダイエットで1年で5キロ減!妊娠糖尿病、食後高血糖の診断をきっかけに糖質制限ライフを始めて早5年、健康のために始めたけれど、体重もお肌の調子も今までで一番のコンディションになりました。身近な糖質オフ商品のレビューや効果的なダイエットを更に模索していきます。

【糖質制限】糖質控えめな濃厚チョコデザート!

 こんにちは!

 

今日はこの時期多くなってきたチョコのスイーツ、その中でも糖質控えめなもののレビューです☆

f:id:AmyAmy:20190208121033j:image

まずこちら★

森永

ピノ

トリュフショコラ
f:id:AmyAmy:20190208120937j:image

森永のピノにつきましては説明不要ですね!

今回は「トリュフショコラ」味です。

何だか高級な佇まいについ手にとってしましました・・・

 

ノーマルピノは中がバニラアイスですが、こちらは中もチョコアイス。
f:id:AmyAmy:20190208121011j:image

もうこの写真の見た目からして美味しい。もう美味しい。笑

 

ファミリーパックのピノの中には中身もチョコアイスのものもありますが、こちらはエクアドル産のカカオを使った特にこだわりの一品ですね。

 

そう言えばピノって糖質制限してから食べてないけど、糖質自体知らないな~、と思い確認してみました。
f:id:AmyAmy:20190208120941j:image

一粒当たり炭水化物3.0g

 

これは高い・・・・?低くはないけど、でも1パック6個入りです。

つまり1パック3×6=炭水化物18gですね。

 

チョコアイスとして考えてみたら決して高すぎではないですね。

しかも6個入りと小分けになっている事で調整が効く事も嬉しいです☆

 

間食を糖質10gと決めている方は3個にしたら二回分になるし、一個ずつ毎日食べるのも有り。

 

週末のみのご褒美に一気に食べちゃうのも(その代わりゆっくりと食べましょう!)決してそこまで罪悪感の感じる糖質量でもありませんしね(食物繊維はあまり高くないと考えこのままの糖質量と考えています)。

 

因みにノーマルのピノのアイスの炭水化物量も1個2.9gでした。

殆ど同じですね。

 

原材料はこちらです☆

f:id:AmyAmy:20190208121006j:plain

 

さて、早速食べましょう!
f:id:AmyAmy:20190208120948j:image

ひゃ~~~久しぶりに見たこの絵。テンション上がる♪

 

切ってみます☆
f:id:AmyAmy:20190208121027j:image

色も濃い目でクリーミーな見た目ですね~

ぱくーー!

 

う、旨い・・・

普通のピノのチョコ味とは違います。周りのチョコは同じかもしれませんが、中のチョコアイスは何ていうかネーミングにもなっているチョコトリュフのような高級感を感じる味。カカオもビターという訳ではないのですが、いい意味でカカオの独特な風味がします。

 

チョコ好きには堪らないアイスです。

 

つい目先のピノに夢中になり、パッケージ蓋裏のメッセージに気が付きませんでした。
f:id:AmyAmy:20190208121015j:image

「心華やぐ、ひと粒のご褒美を召し上がれ。」

うんうん、ご褒美って言葉がぴったりなお味でした♪

ひと粒じゃなきゃだめ??なんて。。。。笑

 

ひと粒ひと粒あり難く頂きましょうという事ですね!

(*´▽`*)ハーイ

 

 

さて、次のチョコスイーツ♪

モンテール

生チョコを包んだプチシュー
f:id:AmyAmy:20190208120956j:image

 

何となく、よくあるチョコシューかなぁと思いつつ、糖質をチェックしました。

f:id:AmyAmy:20190208121022j:image

炭水化物16.6g!
これも6個入りなので、

一個当たり炭水化物2.7g。

 

プチシューですので勿論小さめですし、これ位なのかな~と思います。

ピノのようにこれも自分で糖質量を調整して食べられるので良いですね。

誰かとシェアするのも良し♪

 

原材料はこちらです☆

f:id:AmyAmy:20190208120952j:image

 

蓋を開けます。
f:id:AmyAmy:20190208121001j:image

このブラウン全面に来てる感じが好き。中もブラウンって分かる。

 

さて、切ってみます!
f:id:AmyAmy:20190208120945j:image

お、チョコの色が今までのチョコシューに比べると濃いですね!

ここで初めて「生チョコ」シューである事をちゃんと認識する(遅い・・・)。

 

そうか、よくあるチョコホイップではなく、洋酒を使った生チョコのクリームが包まれているのですね☆

 

では頂きます!

 

・・・・。

 

これ個人的には今までのチョコシューの中で一番好きかもしれません。

(; ・`д・´)

 

ホイップも好きなのでチョコホイップのシュークリームも美味しいのですが、ホイップクリームよりもチョコの方が好きなんだな~と再確認。

 

生チョコクリームがとても濃くて、生チョコの風味がよく再現されています。

ビター感も程よくあり、シュークリーム特有のぼんやりした味ではなくキレのある後味。

 

このシュークリームが「プチシュー」である意味がよく理解できます。

何ていうか、濃厚なので一口で結構満足出来ます。

 

 

これが大きなシュークリームだったらちょっとしつこいかもしれません☆

 

これは生チョコだからやっぱり期間限定なんだろうな~

(´・ω・`)

 

とにかく今日の二品はとても好みの味でチョコ好きさんにお勧めな商品でした♪

 

チョコって癒されるな~

 

皆さまはどんなオヤツを食べてますか??

 

バレンタインもあるし、この2月がチョコ商品のピークですかね。今しか楽しめないもの、食べられる範囲で楽しみたいものですね♪

 

ではでは今日はこの辺で失礼致しますね。

最後までお読み頂き有難うございました☆

(*´▽`*)