糖質制限で楽しくそして美しく。

糖質オフアドバイザー(JADP認定)。糖質制限ダイエットで1年で5キロ減!妊娠糖尿病、食後高血糖の診断をきっかけに糖質制限ライフを始めて早5年、健康のために始めたけれど、体重もお肌の調子も今までで一番のコンディションになりました。身近な糖質オフ商品のレビューや効果的なダイエットを更に模索していきます。

【糖質制限】もち麦と野菜で糖質オフオムライスが絶品!

 こんにちは!

 

今日は白米不使用の低糖質なオムライスを作ります!f:id:AmyAmy:20190121094333j:image

 

先日、血糖値測定でもち麦は白米ほど血糖値が上がらない事が分かりました。

 

www.mosarahanne.com

 

むしろ全然上がりませんでした(けど体調にもよると思うのでそれなりに上がると仮定します)。

 

 それから毎日少量(一度に大1くらい)を食事に摂り入れて食べています(スープに入れたり、お鍋に入れたり)。穀物ですし、カロリーもそれなりにあるので少量にしております。

 

食感がお米に似ているので満足度も高く、栄養価も高いのでお気に入り☆

 

さて、今日はそのもち麦を使ってオムライスを作ってみようと思います

「オムレツ」はよく朝食に食べますが、「オムライス」はもう何年も食べていません。

今回はその「ライス」部分を、

 

「もち麦」と「カリフラワー」

 

に置き換えて作ってみます!!

カリフラワーはそう、以前レビューしましたイオンの冷凍食品です。

www.mosarahanne.com

 

(これでなくてもご自分で用意したカリフラワーやブロッコリーをみじん切りにしても作れます☆)

 

とても簡単なのでお試しあれ!

 

 

「もち麦低糖質オムライス」

 

(材料)

・茹でもち麦(冷凍) 50g

・お米の代わりに食べるカリフラワー(冷凍) 50g
f:id:AmyAmy:20190121094329j:image

(これがライスの部分になります☆)

・お好みの具(今日はピーマン、シイタケ、ベーコンを適量使いました)

・玉子2つ

・ケチャップ

・胡椒

(・お好みでとろけるチーズ)

 

(作り方)

①全部の材料を油(オリーブオイルがお勧め)で炒めていきます(中火くらい)。

※「お米の代わりに食べるカリフラワー」は生の冷凍なので他の食材と一緒に完全に火が通るまで炒めます。もち麦は茹でてありますが、冷凍していたものをそのまま入れたので他の食材と同じくらいの時間炒めます。
f:id:AmyAmy:20190121094320j:image

②火が通ってきたな~と思ったらケチャップ・胡椒

を適量投入。
f:id:AmyAmy:20190121094253j:image

➡完全に混ざったら別皿に開けておく(ケチャップライス部分が完成)
f:id:AmyAmy:20190121094324j:image

③溶き卵2個分をフライパンに広げて焼き(弱火~中火)その上に先ほど作ったケチャップライスととろけるチーズを乗せます。
f:id:AmyAmy:20190121094309j:image

⑤巻いたら完成!!

(私のように卵が破けてしまったり、巻くのが苦手な方は、お皿にケチャップライスを置いて上から卵焼きを乗せるパターンが良いですね。)

(*´▽`;)ムツカシイヨネ
f:id:AmyAmy:20190121094315j:image

出来た~~!!

(正直に言います。破けた分、0.5個分の玉子で補修しました・・・)

f:id:AmyAmy:20190121103746j:image

美味しそうすぎる。

 

頂きます!
f:id:AmyAmy:20190121094304j:image

うぉ~~~

美味しい。

( ;∀;)

 

これは大成功でした。

もち麦の食感はやっぱりお米を連想させてくれて、クセは全く感じません。

むしろ白米よりも粘度がないからケチャップライスとして食べやすい。

そしてお米の代わりに食べるカリフラワーは全くと言っていいほど分からない!笑

 

 

むしろ野菜の方の具と一体化しちゃっているのかな?とにかく全然カリフラワーの味がしないです。キノコの食感と言い、もち麦の周りにまとわりつく野菜たちもお米的な役割も果たしてくれているイメージ。

 

勿論それぞれの野菜の旨みも感じますしね。

 

あとはもち麦の食感が租借回数を上げてくれるから早食い防止になりますね。本当に美味しくて(自画自賛すみません・・・)つい早食いしてしまいたくなったけど留まる事が出来ました。

( ̄▽ ̄)フー

 

そしてとろけるチーズが、
f:id:AmyAmy:20190121094258j:image

またいい塩味とコクをプラスしてくれています。

チーズを入れるならケチャップも少な目で済むかもしれません

 

この低糖質オムライスの糖質部分は主に「もち麦」で次が「ケチャップ」となります

ケチャップを大さじ2位使うと炭水化物10gくらい行ってしまいます。そこはお塩で代用したり、チーズを入れて塩味をプラスして工夫したら糖質も抑えられますね。

 

糖質控えめなケチャップも市販されているのでそれを使うのも手ですね。

 

今回はケチャップ大さじ2は使ったかな。

なのでこの糖質オフオムライスの糖質量はざっとですが、

もち麦50g(糖質約11g)ケチャップ(炭水化物約10g)野菜類(糖質約1~2g)

糖質21~23g

 

てところでしょうか。誤差があったとしても25gは超えてないと思います。

 

ネットで色々見る限り通常のオムライスの糖質量は80g~120g位の間が多いようです。

そう考えたらかなり控えられていると思います。

 

 

白米を控えた分、カロリーも控えられていますが、代わりにもち麦やチーズなどを入れたらカロリーはしっかりありますので低カロリーとは言えないかもしれませんね。

 

ただ糖質以外でも笠増しした野菜ともち麦の食物繊維が多く含まれますのでよりヘルシーになるというのは言えるかな。

 

普通のオムライスよりも好きかも!ってくらい美味しかったです。やっぱりもち麦が好きなんだ私。

 

あと、キノコは食感があるので具として入れるのにお勧めです!

 

と言う感じでお腹いっぱい!でも胃もたれもしない!という低糖質オムライスでした☆

オムライス大好きだけど糖質制限してて食べられないよ~と言う方は是非参考にしてみて下さいね♪

 

ではでは今日はこの辺で失礼致しますね☆

最後までお読み頂き有難うございました☆

(*´▽`*)

f:id:AmyAmy:20190122093637j:image

 

 

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ダイエットブログ 主婦のダイエットへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
にほんブログ村