糖質制限で楽しくそして美しく。

糖質制限ダイエットでマイナス5キロ。妊娠糖尿病、食後高血糖の診断をきっかけに糖質制限ライフを始めて早4年。健康のために始めたけれど、体重もお肌の調子も今までで一番のコンディションになりました。身近な糖質オフ商品のレビューや効果的なダイエットを更に模索していきます。

カルディの低糖質生パスタ!食事編②食後血糖値も測りました。

 こんにちは!

 

今日も昨日に引き続きカルディの低糖質シリーズ食事編です。

 

パスタコーナーで発見しました。

カルディ

「Low Carb

低糖質生スパゲッティ」

糖質50%オフ

360円くらい

f:id:AmyAmy:20180919124449j:image

これ、カルディのオリジナル商品みたいです。

カルディから糖質オフのパスタが出るってことは、カルディが糖質制限、糖質オフに関心があるってこと!

 

という事はこれが売れれば他にもオリジナルの糖質オフ商品が増えるかなぁなんて淡い期待をしてしまいます。

 

とにかくこちらの商品についてレビューしますね。

糖質50%オフとのことですが、実際の糖質量は?
f:id:AmyAmy:20180919124455j:image

100g当たり糖質量22.7g!!

おほほほ。これは結構頑張ってくれた!(偉そうね)

成分表には、

f:id:AmyAmy:20180919171138j:image

最初に小麦粉がありますが、次に小麦たんぱく大豆加工品などが使われていますね。

 

因みに「はごろも」から出ている、

糖質50%オフの「CarbOFF(カーボオフ)」のパスタは、

f:id:AmyAmy:20180919124440j:image

100g当たり糖質量26.7g!
f:id:AmyAmy:20180919124507j:image

という事なので、カーボオフよりもカルディの方が約4gも糖質量は低く仕上がっています。

 

 

これは成分云々ではなく、カルディの低糖質スパゲッティが「生スパゲッティ」であるからなのかなと思います。

 

上の糖質量が写ってる写真に普通(糖質オフでない)の生パスタと乾麺パスタの糖質量比較が載っています。

 

20g以上の差で乾麺の方が糖質が高いですね。

 

生パスタは水分を含むからその分糖質量が低くなるのかな?

 

野菜でも果物でも干して水分が抜けたモノは栄養が凝縮されていると同時に糖質量の体積が大きくなるので高糖質になりますよね。

 

それと似た理屈かしら?

 

とにかく生パスタだろうが乾麺パスタだろうが糖質が低ければどちらでもいいのだ!

( ー`дー´)キリッ

のです。

 

さて、そろそろ食べましょうか。

(^_^;)

 

今日はなかなか無くならないこのジェノベーゼペーストで食べます。f:id:AmyAmy:20180919124443j:image

とても美味しいのですが、なかなか消費出来ませぬ。。

 

さて、茹で時間は4〜5分とのこと。
f:id:AmyAmy:20180919124446j:image

見たところ普通のパスタ。茹でている時の香りもノーマルパスタと同じでテンションが上がります。

 

茹で上がってザルにあげ、水を切ったら鍋に戻し、ジェノベーゼペーストと豆乳50ml位を入れて和えるだけ。
f:id:AmyAmy:20180919124458j:image


出来ました!

f:id:AmyAmy:20180919124510j:image

美味しそう!

ベーコンくらいの具を入れたら良かったと今更後悔!

(T ^ T)

頂きます!

・・・・・・・・

わぁ〜普通のパスタだ♬

う、うまいよ〜😭

頑張って普通のパスタとの違いを探してみます。
f:id:AmyAmy:20180919124429j:image

ん〜強いて言えば食感が少し違うかな弾力が少ないかもしれないです。

 

後は今回ジェノベーゼで味が濃いめなので、本来のパスタの味の違いが分からなかったのかもしれません(私の舌も鈍いので・・・)。

 

オイルパスタなどの塩味で食べたら何か違いを感じるかもしれませんね。

 

で、今更ですが、このカルディのLowCarb生パスタ、一袋110g入っています。。。

 

つまり全部食べたら糖質が25g

 

何でこの10gを入れたのだろう。。。

( ;∀;)

 

 

パッケージ裏に100g当たりの糖質量の比較を載せてる事だし、気持ちよく100gで良かったのにな~なんて。

 

なんて思いながらもワザワザ10g残して茹でるなんてやりたくないから110gの全量で作りました。

 

ですが~珍しく全量は食べられなかったという。
f:id:AmyAmy:20180919124504j:image

20gくらいかな?残しました。

私って少食だから❤️

、、、なのではなく、おそらく食前に食べたおからパウダー(コールスローにかけた)が効いているのかな、と。

 

www.mosarahanne.com

 

 やっぱりおからパウダーはお腹膨れます(実践中のおからパウダーダイエット、また経過報告しますね)。

 

と言うことで実際に食べた糖質量は20g位かと思います。

 

で、今日は久しぶりにパスタを食べるので食後血糖値を測りたいと思います。

 

私の体質では同じ糖質量でもパンよりパスタ、蕎麦、うどん等の麺類の方が血糖値が上がりやすいのです。

 

以前、上に出しました「はごろも」のカーボオフパスタを糖質20g分食べた時に血糖値を測ったら。。

 

2時間後血糖値160mg/dl超え(140以下が正常)

(´;ω;`)

その後もなかなか下がりませんでした。

 

という事でパスタにはトラウマがあるのですが、今回は食前に食べたおからパウダーと酢キャベツコールスローの食物繊維効果と、食後の軽い筋トレ効果で血糖値測定を迎え撃つ事にしました!

 

まず食後1時間後血糖値

f:id:AmyAmy:20180919124433j:image

113mg/dl

うん、なかなか良いですね。

しかしまだ喜べません。

 

正常な人の食後血糖値のピークは大体食後30分〜1時間くらい

私はインスリンの反応が鈍いのか、ピークが食後2時間後に来ることが多いのです。

 

カーボオフパスタを食べた時も一番高かったのは2時間後の値でした。

 

という事でドキドキの2時間後!

f:id:AmyAmy:20180919173905j:image

おお~~!!

下がっています!

これは嬉しいです。

(;_;)

 

さすがにここから再び140mg/dlまで上がる事はないと思います。

という事でカルディのロカボ生スパゲッティでは血糖値は爆上がりしなかった!

・・・・と、言えますが、これには食前の「おからパウダー」「酢キャベツ」も効いてると思うので複合的な要因により、穏やかな血糖値上昇で済んだんだと考えます。

 

因みに高糖質な物を食べる時に血糖値の急上昇を抑える私の方法は以前記事に書きました。  

www.mosarahanne.com

 

 食後の筋トレは食後15分ころから開始。

 

内容はエア縄跳びと言うか、その場でピョンピョン飛ぶのを5分くらい

後は以前記事にも書きました筋トレ主婦maoさんの筋トレ(脚パカ、内腿トレ)など軽く汗がにじむ位5分くらい

 

www.mosarahanne.com

 

という事で合計10分位の運動ですね。

 

食後血糖値の急上昇を防ぐために食後の運動が効果的なのは自己測定からも実感しているので自宅にいる時は出来るだけやっています☆

 

という事で、カルディの低糖質生スパゲッティ食べる以外に色々やりすぎて実際純粋なこのパスタの血糖値上昇パワーがどれくらいなのか、もやは分からないですが。。。

(´ω`;)

それでも私の血糖値、何をしても上がる時は上がるのでこのパスタは相性がいいのかな。

また買おうと思います!

 

次回はおからパウダー食べずに、食後運動もせずに測ってみようかな’(怖いけど)。

食後高血糖でない方、糖尿病でない方ならそこまで心配する糖質量ではないと思いますけどね☆

 

(パスタの感想、血糖値の上昇については私個人の体質、考えによるものなので全員に当てはまるわけではない事をご了承くださいね☆)

 

という事で久しぶりに罪悪感なく、普通のパスタを食べられた気分でご機嫌でした♪

長くなりましたが今日はこの辺で☆

最後までお読み頂き有難うございました!

(*´▽`*)