糖質制限で楽しくそして美しく。

糖質制限ダイエットでマイナス5キロ。妊娠糖尿病、食後高血糖の診断をきっかけに糖質制限ライフを始めて早4年。健康のために始めたけれど、体重もお肌の調子も今までで一番のコンディションになりました。誰にでも続けられる糖質オフ、糖質ダイエットのコツをお伝えしていきます!

糖質オフパンでチョコがけラスク♫フライパンで簡単♪

 こんにちは!!

 

今日は糖質オフパンで「チョコがけラスク」を作ります!

フライパンでできちゃいますよ。

 

先日ご紹介したヤマザキの糖質控えめブレッドラスクを作ったらとても美味しかったので、この糖質オフパンのポテンシャルを存分に生かさなくては!と思うに至ったのであります。

 

www.mosarahanne.com

 

今日もこちらを使います。

f:id:AmyAmy:20180525093127j:image

こちらは原材料名の一番初めの記載が小麦粉なのでラスクの食感が出やすいのかもしれませんね。

でも小さめなこともあり、一枚糖質6グラムとなかなか優秀で味もGOODです。

 

早速作っていきましょう~

 

「糖質オフパンでチョコがけラスク」

 

(材料)

・ヤマザキの糖質控えめブレッド 2枚

・オリーブオイル or サラダ油 適量

☆・バター 20グラム

☆・ココアパウダー(無糖) 6グラム位(小さじ1.5)

☆・ラカント等の糖質0の甘味料 小さじ3(砂糖と同じ甘さで)

(☆・バニラエッセンス 数滴)←なくても可

 

(作り方)

①☆マークを全部混ぜておく。バターが固い場合はレンジで10~20秒くらいチンして混ぜやすくしてください。
f:id:AmyAmy:20180525093112j:image
f:id:AmyAmy:20180525093053j:image

②糖質控えめブレッドをカットします。縦に3列、横に4列包丁を入れてダイス状にします。


f:id:AmyAmy:20180525093123j:image

③オリーブオイルかサラダオイルを敷いたフライパンにパンを入れて焼いていきます。

(中火くらい)
f:id:AmyAmy:20180525093116j:image

クルトンみたいに表面にカリカリになるように。
f:id:AmyAmy:20180525093059j:image

④カリカリになったら火を止めて、先ほどの混ぜた☆マークを入れて手早く絡めます。

(チョコソースが固くなって絡めにくそうな時は、またレンジで10秒位チンして柔らかにしてから入れてもいいですね。)
f:id:AmyAmy:20180525093105j:image

急いで絡めながら撮ったのでぶれていてすみません!

(全体が黒くコーティングされるわけではありませんが、よく絡めて下さい。

パンが熱いうちに、ソースが入っていた容器に入れて混ぜると残りのソースも溶けてくっついてくれます。)
f:id:AmyAmy:20180525093045j:image

何か焦げてるみたいに見えますね(笑)でもチョコの色なので大丈夫。火を止めているので焦げません。

 

できあがり~!

f:id:AmyAmy:20180525093136j:image

 

粗熱が取れた時点だと周りはサクサク、中はジュワ~って感じ。

完全に冷めるとさらにサクサクになります。

 

 

両方美味しくて味見が止まりません・・・

コーティングが均一じゃないところも味の濃淡が起き、逆に飽きなくて美味しいです。

見た目はアレだけど。。。

(*ノωノ)

 

全部で二枚分なので糖質は約13グラム。

一度に食べるには少し多いので(て言っても食べようと思えば全然食べられてしまうけど・・・)一食分は大体6~7グラムの糖質ですね。

 

 

昔、糖質制限なんて全然知らない若い頃、「チョコロック」??みたいなネーミングの菓子パンが売られていました。

 

トーストがダイス状にカットされ、チョコレートがコーティングされているものが数個くっついて黒い岩みたいな様相の菓子パン。

 

これが相当美味しくてハマっていました。(最近みないですが・・・。見つけても食べられませんしね( ;∀;))

 

それを彷彿とさせる仕上がりなのでかなり満足です。

お手軽だしカットしてあるので食べやすいし、フライパンで作るラスクもなかなかお勧めです!

 

チョコなしで今度は作ってみようと思います!

ではでは今日はこの辺で!

良い季節の週末ですね、素敵な時間をお過ごし下さい!!

今日も最後までお読み頂き有難うございました☆

(*´▽`*)

f:id:AmyAmy:20180525141918j:image