糖質制限で楽しくそして美しく。

糖質制限ダイエットでマイナス5キロ。妊娠糖尿病、食後高血糖の診断をきっかけに糖質制限ライフを始めて早4年。健康のために始めたけれど、体重もお肌の調子も今までで一番のコンディションになりました。身近な糖質オフ商品のレビューや効果的なダイエットを更に模索していきます。

砂糖不使用でも甘い!137degreesのアーモンドミルクラテ!

 

こんにちは~!

ゴールデンウイーク最終日ですね~

 

今日は自宅でゆっくりしたわけですが、お茶の時間にオヤツ代わりにこちらを頂いたのでレビューします!

 

137degrees

アーモンドミルクラテ

(ICE COFFEE LATTE

wth almond milk)

148円で購入

f:id:AmyAmy:20190506175215j:image

イオンで買いました。

 

最近アーモンドミルクの商品がたーーくさん増えましたよね。

ノンシュガーのものと砂糖が添加されているものとありますが、ノンシュガーのアーモンドミルクは正直苦手なわたくし。。。。。

 

とは言え砂糖入りだと糖質も上がるので中々飲む機会はないのです。

(希釈珈琲をアーモンドミルクと豆乳で割るのは美味しく飲めます☆)

 

「ラテ」との事ですが、甘いのかな~?と原材料と糖質チェック。
f:id:AmyAmy:20190506175205j:image

お、砂糖は不使用!

乳成分と香料も不使用!

 

 

タイからの輸入品ですが、パッケージ表にはアメリカの国旗が。

(゚∀゚)ナゼ?

 

タイ語が読めたら分かるのでしょうが、分かりませぬぬぬ・・・

アーモンドミルクがアメリカ産なのかな。

  

説明書きには

「ローストアーモンドを使用した、香ばしい濃厚アーモンドミルクにエスプレッソコーヒーとココナッツの花の蜜を加えました。」

とあります。

 

 

何てステキな響きなんでしょう☆

読んだだけで美味しそう~

 

 

「ココナッツの花の蜜」というファンシーな響きに乙女心が動きますが(嘘)、糖質量も100mlあたり炭水化物4.1g。

 

180ml入りなので1本当たり炭水化物7.38g!

 

これなら安心ですね。花の蜜は原材料名では「ショ糖」に入るようです。

あと意外だったのはたんぱく質がこの1本で約2g弱摂取できるという事。

 

アーモンドミルクにはたんぱく質も含まれるんですね。本当に栄養価の高い食品ですね。アーモンド。

 

色が見たくてコップに移し替えました(本来はストローでそのまま飲めます)。
f:id:AmyAmy:20190506175220j:image

エスプレッソが使用されているので普通のラテよりも濃い目の茶色。

こういう濃いラテドわい好きです。

 

覗いてみた。
f:id:AmyAmy:20190506175212j:image

泡立ちが何だか美しく映らなくて申し訳ない・・・

 

とにかく頂きます!

 

ごくごく。

 

おーーートロッとしている!!

そして・・・・

ちゃんと甘い!

お砂糖の甘さと言うよりはちょっと苦味のようなもの(コーヒーのとは違う)を感じる甘さ。なので大人な甘さですね。

 

決して甘すぎなく、エスプレッソの風味ととても相性が良いです。

 

ココナッツの花の蜜ってこんな感じなのか~~。

 

アーモンドミルクの風味もしっかりと感じます。

この甘さとエスプレッソのお陰でアーモンドミルクが苦手な方にも飲みやすいかもしれませんね☆
f:id:AmyAmy:20190506175209j:image

やはり、氷を入れて冷やして飲んだ方が美味しいです♪

 

 

これから暑くなっていくのでアイスラテやアイスコーヒーが美味しく感じますね☆

 

豆乳や牛乳も身体に良いですがたまにはアーモンドミルクも摂り入れてみようと思います。

 

是非参考になさって下さいね!

ではでは今日はこの辺で失礼致します!

最後までお読み頂き有難うございました☆

(*´▽`*)