糖質制限で楽しくそして美しく。

糖質制限ダイエットでマイナス5キロ。妊娠糖尿病、食後高血糖の診断をきっかけに糖質制限ライフを始めて早4年。健康のために始めたけれど、体重もお肌の調子も今までで一番のコンディションになりました。誰にでも続けられる糖質オフ、糖質ダイエットのコツをお伝えしていきます!

緑酢とは?キュウリのダイエット効果

こんにちは!

 

 今日は、昨日5月3日放送「得する人損する人」で放送された、

「3大ラクやせ食材」

の一つ、「きゅうり」について簡単な内容、感想を書いてみたいと思います。 

 

f:id:AmyAmy:20180920131433p:plain

きゅうりについては一般的に

・殆ど水分

・身体を冷やす

・余り栄養がない

 等のイメージを持たれがちです。

 

ですが最近、きゅうりに含まれる、

 「 ホスホリパーゼ」

という成分(酵素)に脂肪を分解、排出する働きがあり、ダイエットに向いている食材であるという事が分かった。
 
との事でした。
 
こんなにメジャーな野菜なのに今さら注目されているってことは比較的最近解明された成分なのでしょうか?
 
個人的には確かに栄養は余り無さそうなイメージはありましたが、低カロリーだし、何と言っても料理の良いアクセントになってくれて、良い仕事をしてくれるので大好きです。
 
言わば名脇役ですよね。
 
ポテトサラダにきゅうりがなかったら嫌だし、ハムサンドイッチにもきゅうりないと寂しいし、冷やし中華にキュウリなかったら冷やし中華じゃない!笑
 

f:id:AmyAmy:20180920131522p:plain

 だから栄養が無かろうが何だろうがよく食べてました。そのきゅうりの成分(特にデトックス効果)が見直されたのは嬉しい事です。
 

 

番組では元モーニング娘。の福田明日香さんが食前に一本キュウリを食べる、というのを実践していました(結果2.5キロ減)。
 
ただ個人的に気になったのが、そのアレンジ法です。
 
・ヨーグルトと味噌を混ぜだ物に四時間漬ける。
 
これ普通に美味しそうだと思いました。他の野菜でも試してみたい。
ダブル発酵パワーで健康にすごく良さそうです。
残った味噌ヨーグルトは味噌汁にしていいみたいですね。
 
・緑酢

「緑酢」とは?

合わせ酢に擦り下ろしたきゅうりを合わせたもの。

f:id:AmyAmy:20180920131645p:plain

 

番組では擦りおろしきゅうりにポン酢とごま油を合わせて蒸し鶏にかけていました。(一番上の写真)

おいしそうですね!

 

これは焼き魚に添えたり、大根おろしの代わりに使ったりするようですね。

 

和食ではよく使われているのかな?

実は私、「緑酢」なるもの、恥ずかしながら知りませんでした。。。

 

酢キャベツの次は酢きゅうりかいっ!と溢れかえる情報に踊らされておりますが、ダイエット以前に料理のアクセントに使えそうだなと思って調べてみました。色々なレシピがありますね。

 

「合わせ酢」

といっても色々ありますが、基本的には

・出汁

・しょうゆ

・砂糖

・みりん

等の調味料を合わせたものですね。

 

市販の「白だし」にしょうゆと酢を混ぜるのが一番簡単そうだなと思いました。

それにキュウリのすりおろしを混ぜれば緑酢になる。

という事ですね。

 

ここで話は番組のダイエット効果に戻って、

 

?緑酢がなぜダイエットに良いか?

擦り下ろす事でキュウリの細胞壁が壊れ、ホスホリパーゼが活発に、酵素が動きやすくなるから。

 

、、、とのことでした。

 

更に言えば酢キャベツ同様、酢もダイエットに良い調味料なのでこの組み合わせが良いんでしょうね。

 

 

この緑酢が昔からあるのなら和食って自然に体に良い物に仕上がってるんだなーと感心しちゃいます。

 

f:id:AmyAmy:20180920140504p:plain

酢の物で定番の「ワカメとキュウリの酢の物」

なんて凄くバランスの良い健康食ですよね。

デトックス、便秘、動脈硬化防止、血糖値の安定等‥

 

これ初めて作った人に聞いてみたいです。

 

美味しそうだから作ったの?

身体に良さそうだから作ったの?

 

多分前者ですよね(違うかな!?)

太るものも美味しいけど、健康的なものだって美味しいんですよね。笑

 

和食って凄いな。ユネスコ無形文遺産に登録されただけありますね。

 

でも和食って意外と塩分、糖質が高めのものが多いんですね

 

使われる調味料のせいなんですが、

・醤油

・味噌

・みりん

・砂糖

・日本酒

これらの組み合わせが多いんですから納得です。

 

なので糖質制限を意識している身としては、シンプルな外国の味付けが適している事もあります。

 

海外の食事は確かに高脂肪なものが多いですが、味付けは塩コショーのみだったりスパイスを使っていたり糖質を含まないものも多いです。

 

個人的に和食より洋食の方が糖質が低めな料理が多い気がします。

 

f:id:AmyAmy:20180920141046p:plain

例えば鶏の照り焼きよりチキンソテー、肉じゃがよりポトフの方が糖質は低いです

 

塩分に関して言えば、白米に合うようにおかずが作られるのだから塩分が高めになるのも分かる気がしますよね。

 

そして和食の中でも糖質制限していて一番手が出せないのが「塩辛」とか「明太子」。

 

お酒を飲まない私としては、これらを食べるならやっぱり白米と食べたいんです。

 

お肉、魚なら単品でも何とか食べられます。でも塩辛や明太子は単品ではしょっぱ過ぎて無理(T_T)

 

糖質制限をしていると一番我慢が必要なのは和食カテゴリーかもしれませんね

 

 

 と、話はズレましたが、、、。

 

この緑酢、食べてみたいので作ってみます〜

 

脂多めの焼き魚とか、お肉料理にかけたらさっぱりしてくれそうですね。 

 

(因みにキュウリを擦りおろした時に出る汁にはちみつを入れるとメロンジュースになるそうです。キュウリもメロンも同じウリ科なので似た味になるんですかね。)

 

 ただダイエットの観点からするとこの緑酢よりもキュウリ丸かじりの方が簡単でいいですね。続かなきゃ意味がないので手軽なのは結構大事です。

 

単純に食前に一本食べる事で食欲が抑えられる効果もあるでしょうね。

 

キュウリが安い時にやってみようかな。

 

でも今は取り敢えず今やっている酢キャベツをやり遂げますぞ。

 

f:id:AmyAmy:20180920151210p:plain

今のところお通じが非常に良い感じでございます。

 

しかし食べ物って未だに解明されてない成分が沢山あるんですね。

色んな情報が上書きされたり、色んな事を言う人がいて何を信じたらいいか分かりません。

 

母が、

「今はマーガリンが身体に悪い(トランス脂肪酸により)、バターの方が良いって言われてるみたいだけど、昔はマーガリンは植物性だから身体に良い!みんなマーガリンを食べよう!って言われていたのよ。」

と言っていました。

 

確かに植物性って言われたら身体に良い気もしますけどね。笑

f:id:AmyAmy:20180920140618p:plain

あれだけ健康食品っていわれていた「ひじき」も食べない方がいいって言う人もいるし。。。

( ;∀;)モウナニガナンダカ

 

だから10年後、今良いとされている食材が悪者になってる可能性もあるかもしれませんね。何を選んで食べるかは自己責任。なので未来に備え、何でも過剰摂取は控えたいと思います。。。。  

 

皆さんは緑酢ってご存知でしたか??

きゅうりお好きですか??

 

ではでは今日はこの辺で!

今日も最後までお読み頂き有難うございました☆